浮気された妻の皆さん、どうやって夫の浮気をやめさせますか?どうやって浮気相手を別れさせますか? 浮気の対応次第であなたの人生が決まります

浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~

夫のパンツのカピカピした白いシミや汚れは浮気をしているから?

更新日:

【これって浮気確定!?夫のパンツに精子が乾いたようなものが付いていました…】

gf01a201402072000いつも通りに夫の下着を洗濯しようとふと手にとったとき。もちろん、下着の中を覗くなんてことを意図的に行った訳ではなく、何かの拍子に見えたとき。何もなければそのまま洗濯機の中に放り込んだことでしょう。しかし、その下着に…「白い液体が乾燥したようなモノ」が付着していたら。多くの人が一瞬にして「精子」・「射精」・「浮気」を連想してしまうでしょうね。

 

下着に付いている汚れについて…なんて、気軽に夫に確認しずらいですよね。「気になってもちょっと聞きずらい」と言われる方は少なくありません。

ではパンツのシミはどういったときにできるものなのか?下着に白いシミがついていたら浮気なのか?について考えていきたいと思います。

夫のパンツについた白いシミってやっぱり精子?射精をしたってこと?

gf01a201409041400夫のパンツに付いたシミは主に「我慢汁」もしくは「カウパー液」と呼ばれるものです。これらの液は性的刺激があることで発生する粘性のある弱アルカリ性の無臭無色透明な液体です。この中に微量な精子が含まれていることもありますが、通常の射精とは異なります。

専門的な話をすると長くなってしまうので簡潔に言うと、夫についたパンツの白いシミは「夫が興奮して勃起した証拠」とも言えるでしょう。

要は、男性が射精したくなる衝動を我慢している時に、先走って少しだけ出てしまう…アレです。浮気相手と会ったときの性的興奮で付いた可能性もありますし、日常生活の中で何かしらの拍子にムラっときて漏れてしまっただけの可能性もあります。

どんなときに夫のパンツに白いシミが付くのか?

夫のパンツに白いシミが付く原因や状況について実際に夫に聞いて教えてもらいました。

  • 浮気相手と会っているとき
  • 風俗に行ったとき
  • 一人でオナニーするとき
  • エロ本を立ち読みするとき
  • 朝勃ち
  • 露出の多い女性を見たとき

夫から聞いていて意外だったのが朝勃ちです。

てっきり男性が勃起をする瞬間ということで浮気や風俗のような興奮する出来事を想像していたのですが、寝起きに勃起している「朝勃ち」のような生理現象でもパンツにシミが付くことがあるそうです。

パンツの白いシミは射精をしたあとの可能性も、、、、カウパー液との見分け方は?

パンツの白いシミは主にカウパー液である場合が多いですが、射精したあとにすぐにパンツを履いたりすると、精子がパンツにつくこともあります。

夫のパンツに付いたシミが精子かカウパーかどうか見分けるには色が濃い白のシミであるかに注目しましょう。

カウパー液はほぼ透明な液で、パンツに付いた際には大体カピカピとした光沢があるシミになります。射精をした場合多くの精子がつくので、カピカピとして光沢が出るだけではなく、シミの白さが強くなります。

より厳密に精子かどうかを判断したい場合は浮気チェッカーと呼ばれる精子検査キットも売られています。検査キットの値段は10000円程度と安くはないですね。

パンツのシミに白いシミが付いていたら浮気をしているのか?

一番気になるのはパンツに白いシミが付いていたら浮気なのかどうかですよね。

結論としてはあなたの旦那さんはあなた以外の何かを使って性的な欲求を解消している可能性が高いです。

白いシミだった場合、カウパーではなく射精をした可能性が高いです。男性は興奮しただけでは射精しません。なにかしら自分の意志を持って射精をするような状況下にいたことが考えられます。

それは浮気だけではなく、風俗や大人のビデオ屋さんといった可能性も含まれています。何かしら興奮する出来事が起こっている可能性が高いですが浮気をしているかまでは断定できません。

なので、浮気をしているかどうか見分けるには他の状況証拠と併せて考える必要があります。

夫のパンツにシミが付いていた日に「帰りが遅かった」、「夫が誰かと頻繁にラインやメールでやり取りをしている」といった要素があるなら、浮気している可能性が高くなってくるでしょう。

浮気を疑っている夫のパンツに白いシミがあったらどうしたらいい?

夫のパンツに白いシミが付いていて浮気をしていたとしても、それは裁判所で認められるような浮気の証拠にはなりません。

そして夫に「このパンツのシミはなに?」「浮気をしているの?」と詰め寄ることは絶対にやめましょう。

パンツを使って夫を問い詰めるのではなく、先程も言ったように手がかりの一つとして考えましょう。

夫のパンツに白いシミが付いた曜日や日付をメモし、もし同じ曜日や月末、給料日近くといったパターンが分かることもあります。

白シミが付くタイミングに規則性があるならば…「規則的な性的興奮環境」があるということで探偵を雇うなどをすることでより確実に夫が浮気をしているかどうか確かめることができます。

パートナーの浮気に悩み続けてるあなたへ

浮気夫のトリセツを閲覧してくださり、ありがとうございます。浮気夫のトリセツ管理人です。

当サイトに来られる方には「浮気をしているかも」と悩み続けている方が多く来てくださいます。

夫の浮気を疑ったとき、「ただの考えすぎだよね」と淡い期待を持って見ないようにしている人、「夫が浮気をしている」という事実を知るのが怖くてなにもできない人、すごく多いです。

でも、あなたが怖いとか、モヤモヤを感じる気持ちの分だけ、夫のことを大事に思っているってことですよね。本当は大好きだっていうあなたの気持ちがよく分かります。

本当に夫のことを大事に思っているなら、浮気を確かめてみようという勇気を出してみませんか?

探偵に頼めば浮気しているかどうかだけではなく、浮気相手への気持ちや詳しい状況まで分かるように調べてくれます。

そして、浮気の証拠を使うことで、夫の口から本当にのことを聞きだすことができ、真剣な話し合いをすることができます。

実際に、夫が浮気をしているのでは?とモヤモヤしていたけど、実際に調査をした方から意見をいただきました。

「夫が浮気をしていることを知らないフリをして過ごすのが一番つらかったです。一人で悩んでいるよりも、話を聞いてもらうだけでも楽になれますよ。」

「自分の意思を大事にして、調査が必要かどうかを考えることが大事です。旦那を大事にしたいと思いも、忘れてはなりません。」

「浮気してれば相手に慰謝料を請求すればいいし、浮気でなければ、なおのこと良いですし、いずれにしても、モヤモヤしてる時間のほうが勿体ないです。一度きりの人生、楽しみましょう。」

「問い合わせをした時には、旦那の浮気を疑っているという旨を話しました。相談員は私の話に耳を傾けてくれて、すごく共感してくれました。安心できました。」

「もし、浮気でなかったら費用が水の泡になるので心配でした。実際に調査をして浮気を確かめられて、結果的に気持ちが楽になりました。調査費用も慰謝料を浮気相手からもらったので、元が取れました。」

「もし、パートナーの様子が少しでも怪しいと思ったら一度調査をしてみた方が良いと思います。何もなければそれが判明するだけでも気持ちがすっきりできますよ。疑うだけではずっと気持ち悪い状態が続いて辛かったです。」

本当に夫婦関係を修復するためには事実を知ることがなにより大切です。

いつまでもネットを見て悩み続けるか、相談して楽になるのかはあなた次第ですよ。

[st_af id="4460"]
[st_af id="4459"]

-浮気の兆候@○○って浮気ですか?

error: Content is protected !!

Copyright© 浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~ , 2021 All Rights Reserved.