浮気された妻の皆さん、どうやって夫の浮気をやめさせますか?どうやって浮気相手を別れさせますか? 浮気の対応次第であなたの人生が決まります

浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~

夫がシフトの予定や休日を教えてくれないのは浮気してるから?

更新日:

【急にシフト制の休みを教えてくれなくなった夫に浮気疑惑が消えません…】

a0006_002881_mすぐに浮気と結びつけるのは少し安易な考えである気がしますが、とにかく許せない話ですね。休みを教えないなんて。本当に有りえません。忙しいとかシフトが確定しないとか…まぁ、そのような状況も実際にあるのかもしれませんが、毎回毎回シフトが出来上がらないなんてそんな訳ないでしょう。

 

ここでの言い訳はあまり説得力がないですね。「休みが言えない」ということと「その休みを何か他のことに使いたいのでは?」という疑惑が繋がり…「浮気しているのでは?」という結果にたどり着くのでしょう。考えすぎもいけませんが、こんなことを考えさせる夫の行動もいけないと思います。

仕事のスケジュールや予定をギリギリまで教えてくれないのは普通のこと?

a0001_008095_m

仕事のスケジュールや予定を前もって伝えるというのは、家族としては当然のことです。それを教えないというのは、普通のことではありません。まして、シフト制なら、なおさらシフトが発表された時に予定をあなたに教えるべきです。

あなたにとっては、本当に「なんで?」しかないでしょう。今まで教えてくれていたのに、急になんだかんだ理由を付けては休日を教えてくれなくなるなんて。これはもう「他の女に使う時間を確保するため」「その日をカモフラージュするため」…としか考えられなくなってしまうのもの当たり前です。

そんな…夫が本当はシフトがでているにも関わらず、休みを申告しないその理由は「自分のスケジュールを把握されたくない」からでしょう。それ以上も以下もないでしょう。

家族に休みや予定を教えてくれない夫の心理は?

家族に休みや予定を教えない夫の心理には、あなたのことを「ただの同居人」のように考えている可能性もあるでしょう。しかしあなたは妻なのですから、ただの同居人ではありません。夫の予定が分からなければ、家族としての行事やイベントなどのスケジュールを組むこともできなくなります。

夫の態度は、決して「家族に対して誠実な人」であるとは言えないですね。人間性を疑いたくなるような行動ですよ。家族に自分の行動を教えないのですから。家族とはただの同居人ではないので、本来、最低限のスケジュールを共有しあう関係であると思います。そのことも出来ないのであれば…生活費を入れてくれる「ただの同居人」になってしまうではないですか。

あまりに自分の行動範囲や内容、時間等を教えてくれない夫であるのなら…1度、「家族について」話し合いをする場を設けることも考えてみましょう。嫌がられたとしても、こういった話をきちんとしたことがあるのか、ないのか…では、今後の家族関係に差が出てくるはずです。

妻に教えない休みの日は「夫の完全なる自由時間」です

a0008_002118_m家族から干渉をされることのない、自分の感覚、思いつき、気分…等々でいくらでもカスタマイズ可能な時間ですね。ここで家族に休日を知られていたら…「そのときの気分や思いつき」での行動をすることは難しいでしょう。

 

強行したところで後から猛烈なバッシングを受けることは必須ですから。「自分1人だけの時間」を確保することで仕事と家庭とのプレッシャーを上手に解放するケースもありますし、「浮気相手との時間」を確保することで同じようにプレッシャーからのストレスを発散する場合もあるでしょう。

 

「夫の自由時間」については…「夫の気持ち次第」の時間ですね。夫にはこんな時間も必要なのかもしれない…と思う反面、家事や育児に追われる妻たちにそんな時間の確保はできないことを考えると…あまりに「わがままな行為」であると思いますね。

シフト制の夫によくある浮気のパターン

シフト制の仕事をしている夫が浮気をする時には、行動のパターンがあります。よくあるのは、仕事のシフト表を改ざんして妻に渡すというものです。シフト制の場合は、出勤日だけではなく、出勤時間も異なります。出勤日と出勤時間のシフトを改ざんしたシフト表をあなたに渡し、浮気相手と会うための時間を作っている可能性があります。

また、着替えの服を別の場所に用意しているということもあります。仕事に行くふりをして、実際にはどこかで着替えて浮気相手とデートしているのでしょう。

さらに手の込んだパターンの場合、会社の電話番号からあなたに電話し、アリバイ工作をすることもあります。シフト制の仕事は出勤時間や出勤日がバラバラということもあり、浮気工作がしやすい状況だと言えます。

シフト制の夫の浮気相手は職場にいる女の可能性が高い

夫がシフト制の仕事の場合、浮気相手は職場にいる女性の可能性が高くなります。シフト制の仕事なら、シフトが同じ時には帰りにデートするということも可能です。また、休みを同じ日にとるということも、頻繁にはできなくても月に1度程度は可能でしょう。お互いのシフトが分かっているため、デートの約束もしやすい環境です。

シフト制が多い飲食店なんかはバイトの子も多く入ってきます。社員の夫はバイトの子から仕事ができる人と思われて憧れの目線を持たれて浮気に発展なんてケースもあります。シフト制の仕事の夫の浮気が判明した場合は、まず職場にいる女性が浮気相手だと思って浮気調査をしてみてください。

予定を教えてくれない夫の浮気を確かめるには?

予定を教えてくれない夫の浮気を確かめるということは、素人ではなかなか難しいことですね。夫の浮気の証拠を見つけるためには、夫を尾行するしかありません。自分で行えるのであればそれでも良いですが、万が一夫にバレてしまったとき…あなたの尾行しているその姿は…夫にとって「この上なく浅ましい姿」に映ってしまうことでしょう。そして失うのです、夫からの信頼を。これはちょっとリスクが高いと思います。

このように自分で尾行するにはリスクが伴ってくるので、多少のお金を支払ってでも専門職である探偵社や興信所に依頼することをおすすめします。同じ尾行でも、他人からの尾行と妻からの尾行では…精神的に衝撃には差が出てくるものですから。休みも出勤も…日常スケジュールを把握できない夫の行動内容をしるためには、もう尾行しか選択肢はないですね…。

夫の会社にシフト表を問い合わせるのはあり?

夫の会社にシフト表について問い合わせても、教えてもらえることはないでしょう。たとえ妻とはいえ、問い合わせに対応した従業員には守秘義務があります。うっかりシフト表について答えてしまった場合、後で守秘義務違反が問題になってしまう可能性もあります。そのため、たとえ妻や家族からの問い合わせであっても、災害などの緊急時を除いては、従業員のシフトについて答えないということを徹底している会社もあります。

夫にあなたがシフト表のことを問い合わせたことがバレた場合、夫婦間でトラブルになってしまう可能性があります。夫の会社にシフト表について問い合わせるのはやめたほうが良いでしょう。

休みをきちんと教えない夫は…妻の目が届かない「自由時間」を求めている証拠

a0002_005753_mそれが浮気とは言い切れません。しかし、「言えない」…というより「言いたくない」時間を持ちたい、もしくは持っていることには間違いありません。ここであまりにしつこい言動を繰り返してしまうことで、あなたのいない…あなたには言いたくない時間を「もっと持ちたい」と思うようになってしまう危険性も十分に考えられます。

 

疑惑から不安を抱えてしまう状況になることは分からなくもありませんが、その感情に押されてしまっての行動には…「良い結果」に結びつくことはないでしょう。不安があってもぐっとこらえて下手に追求は行わず、日常生活チェックを行ってください。

 

そこにどうしても浮気疑惑が見られるようであれば尾行調査を行い…その結果で今後の対応を検討していただくというこの流れが…あなたにとっても夫にとっても、無駄に嫌な感情を増やすことなく、スマートに話し合いの場を設けられる手順であると思います。

パートナーの浮気に悩み続けてるあなたへ

浮気夫のトリセツを閲覧してくださり、ありがとうございます。浮気夫のトリセツ管理人です。

当サイトに来られる方には「浮気をしているかも」と悩み続けている方が多く来てくださいます。

夫の浮気を疑ったとき、「ただの考えすぎだよね」と淡い期待を持って見ないようにしている人、「夫が浮気をしている」という事実を知るのが怖くてなにもできない人、すごく多いです。

でも、あなたが怖いとか、モヤモヤを感じる気持ちの分だけ、夫のことを大事に思っているってことですよね。本当は大好きだっていうあなたの気持ちがよく分かります。

本当に夫のことを大事に思っているなら、浮気を確かめてみようという勇気を出してみませんか?

探偵に頼めば浮気しているかどうかだけではなく、浮気相手への気持ちや詳しい状況まで分かるように調べてくれます。

そして、浮気の証拠を使うことで、夫の口から本当にのことを聞きだすことができ、真剣な話し合いをすることができます。

実際に、夫が浮気をしているのでは?とモヤモヤしていたけど、実際に調査をした方から意見をいただきました。

「夫が浮気をしていることを知らないフリをして過ごすのが一番つらかったです。一人で悩んでいるよりも、話を聞いてもらうだけでも楽になれますよ。」

「自分の意思を大事にして、調査が必要かどうかを考えることが大事です。旦那を大事にしたいと思いも、忘れてはなりません。」

「浮気してれば相手に慰謝料を請求すればいいし、浮気でなければ、なおのこと良いですし、いずれにしても、モヤモヤしてる時間のほうが勿体ないです。一度きりの人生、楽しみましょう。」

「問い合わせをした時には、旦那の浮気を疑っているという旨を話しました。相談員は私の話に耳を傾けてくれて、すごく共感してくれました。安心できました。」

「もし、浮気でなかったら費用が水の泡になるので心配でした。実際に調査をして浮気を確かめられて、結果的に気持ちが楽になりました。調査費用も慰謝料を浮気相手からもらったので、元が取れました。」

「もし、パートナーの様子が少しでも怪しいと思ったら一度調査をしてみた方が良いと思います。何もなければそれが判明するだけでも気持ちがすっきりできますよ。疑うだけではずっと気持ち悪い状態が続いて辛かったです。」

本当に夫婦関係を修復するためには事実を知ることがなにより大切です。

いつまでもネットを見て悩み続けるか、相談して楽になるのかはあなた次第ですよ。

浮気を確かめたいなら調査力の「原一探偵事務所」

浮気調査

浮気調査におすすめなのが「原一探偵事務所」です。

原一探偵事務所は調査実績46年、解決実績10万件以上と業界でも信頼できる最大手の探偵事務所です。

原一探偵事務所では必ず20年以上勤めているベテランが調査のリーダーを務めます。

経験豊富な調査員が指揮をとるので、予期せぬ事態が生じた場合も臨機応変に対応しトラブルを回避することができ、調査の成功率には定評があります。

高性能な調査機材と調査車両を取り揃えているので、言い逃れのできない不貞の証拠を収集してくれます。

「浮気を確かめたい」人はもちろん、浮気の証拠を使って「浮気をやめさせたい」、「浮気相手に制裁・慰謝料請求したい」人におすすめの探偵社です。

浮気の相談、浮気調査の見積もり無料。全国に支店があり、支店のない地域でも出張費は無料なので、全国どなたでもご利用できます。

浮気をなんとかしたいと思っているけれど、中々一歩が踏み出せない。

そんな悩めるあなたのために「浮気夫のトリセツ」限定で調査料金が2万円お得になるクーポンを配布中です。

当サイト経由でお問合せすることで調査時の基本料金4万円が半額でご利用できます。

TEL:0120-22-0268

※電話で「割引クーポンを見た」とお伝えください。

↓メールで無料相談はこちらから↓

後払いだから安心!浮気の証拠を抑えるなら「HAL探偵社」

HAL探偵社

浮気調査の費用を抑えたい人におすすめなのが「HAL探偵社」です。

HAL探偵社は後払い(成功報酬)で分かりやすい料金体系の探偵社です。

調査料金は経費込みで探偵業界最安水準の調査員一人あたり6000円/1時間になっています。

HAL探偵社では必ず調査前に丁寧なカウンセリングを通じて、あなたの目的に応じたプランを作成して浮気調査の料金を見積もってもらえます。

また、料金システムが成功報酬型なので、もしも浮気の証拠が取れなかった場合は料金がかかりません。

なので、夫の浮気がわかっていて浮気の証拠を集めたいと思っている人におすすめの探偵社です。

また、HAL探偵社のサイト中部にある慰謝料チェッカーでは慰謝料がいくらなのか無料で調べることができます。浮気の証拠を集める前に慰謝料請求でどの位もらえるのか心配な人にもおすすめです。

↓あなたがもらえる慰謝料はいくら?↓

慰謝料請求の見積もり計算はこちら

 

HAL探偵社は調査料金が安く、全国に支店があります。初めての浮気調査で費用が気になっている人におすすめです。

※問い合わせ後、確認の電話が届きますので、電話が取れる状態でお待ち下さい。

↓問い合わせ・無料相談はこちらから↓

  • この記事を書いた人

トリセツ編集部

2015年から浮気問題を解決するべく、「探偵の浮気調査」と「浮気問題」をテーマにサイトを運営しています。 浮気問題についてはただ浮気を解決するだけではなく、根本的に夫婦関係を改善していくためにはどうしたらいいのかといった目線で情報をお届けしています。

-浮気の兆候@○○って浮気ですか?

error: Content is protected !!

Copyright© 浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~ , 2022 All Rights Reserved.