浮気された妻の皆さん、どうやって夫の浮気をやめさせますか?どうやって浮気相手を別れさせますか? 浮気の対応次第であなたの人生が決まります

浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~

ラインの非表示リストに女性のアカウントがいくつか入っているのは浮気がばれないようにするため

更新日:

【浮気過去のある夫のスマホに表示設定された女の名前…また浮気している!?】

gf01a201411051700以前、裏切られた経験がある妻たちは…夫のその後の行動に過敏に反応するようになってしまうものです。これは当たり前ですよね、夫は前科者なのですから。常日頃から、ついつい「また浮気をしていないか…」と、目を光らせていることでしょう。

 

その中で、夫のスマホチェックをしている際に「非表示リスト」を使っていることが判明したら…無理矢理に押し込めた「怒り」「悲しみ」そして「呆れ」の感情がごちゃまぜになり、一気に爆発してしまうことも十分に考えられます。なんといっても「再犯」の可能性があるのですからね…。

ラインの非表示リストは…「万が一」にも知られたくない相手のための機能

gf01a201306180900「もし、誰かにスマホを見られてしまっても…知られたくない相手とのトークがある」場合に、ラインの非表示リストを使うのでしょう。でなければ…あえて自分の端末の中でさらに分からないように細工することは考えられません。

 

ただし、この非表示リストにも落とし穴があります。非表示リストのトーク履歴は、再表示するために「再表示ボタン」をクリックしなければいけないという操作があります。しかし、この操作をしなくとも…リストの相手からラインがきたときには自動的にトークが再表示されるのです。あまり完璧な機能とは言えませんね、浮気をしている人にとっては…。

非表示リストの再表示について

いくら設定上で「非表示」としていても、そのリストにある相手をタップして、「再表示」させればトーク内容は確認できます。ここのパスワード要求はないので、すでに夫のラインを見られる状態であれば簡単でしょう。なお、夫にチェックしたことを知られたくないのであれば、確認した後にまた非表示設定すればよいのです。ここで浮気の確信を持ったら…さっそく「再攻撃」の準備です。

浮気経験者は今度こそバレないように非表示リストを使う可能性がある?

gf01a201412091900もちろんです。浮気をしたことがバレたときには…それなりに手痛い思いをしているはず。その苦い経験があるにも関わらず、また浮気をしようとしている、もしくは浮気をしている状況であれば…「何とかバレないで浮気をしたい」と必死になるでしょう。「彼女とのやりとりは知られたくない、でも残しておきたい…」そんなときに非表示機能を知ったら「しめた!」とばかりに登録していくものではないでしょうか。

 

ただ、あまりスマホ機能に詳しくない人は…「非表示リスト」という存在だけで安心していることが考えられます。あなたが、スマホやSNS等の「全ての連絡ツール」に関して常日頃から情報収集をしていれば、夫の浮気を暴く手段を見つけられるでしょう。

非表示リストに女性の名前がある場合は浮気のニオイが…

浮気の可能性が十分に考えられる状態ですね。だって、「なぜに」非表示リストを使う必要があるのか、普通の生活では考えにくいことだからです。仕事関係の重要な相手であったとしても、そこまでする意味が理解できません。もし、あなたの夫のスマホの非表示リストに女性の名前がある場合は、浮気を疑う方が…ある意味、健全な考え方なのではないでしょうか。

女性の名前ではなくても非表示リストがある場合も浮気のニオイ…

少しでもスマホに詳しい人であれば…小賢しい小細工をする男性は少なくありません。女性の名前を男性の名前で登録したり、過去の浮気相手を別の女性の名前で登録したり…パッと見では分からないような登録をしている可能性も捨てきれないものです。男性の名前にしろ、女性の場前にしろ…非表示リストを使っているのであれば浮気を疑う方が賢明かもしれません。

ラインに非表示リストを作る夫は「ほぼクロ判定」

gf01a201306191300とにもかくにも、ラインの中に「自分以外の人に知られたくない相手」をかこっている証拠が「ラインの非表示リスト」です。この設定を使っていることが分かったら…浮気疑惑を確信するための材料になるでしょう。ほぼクロとしての…。ただ、これだけで浮気の証拠にすることは難しいかもしれません。

 

非表示相手のトーク内容を見ても、夫と肉体関係にあることを証明できるような内容ではないかもしれないからです。疑惑の確信を持ったのであれば、ラインのことはいったん置いておいて…次に有無を言わさない証拠集めに意識を持っていきましょう。

 

夫を問い詰めたり、反省させたり、浮気をしているのであれば相手を追っ払うためには…絶対的に確証が求められます。日常的にレシートやカード明細のチェック、夫の言動のチェックを行いながら、並行して素行調査をしていきましょう。探偵や興信所では、結構手軽な値段で尾行をしてくれるので、こういった業者を活用することも良いでしょう。

浮気をどうしたらいいのかわからないあなたへ

浮気を確かめたいなら調査力の「原一探偵事務所」

原一探偵事務所

夫の様子をみてモヤモヤしているだけでは何も変わりません。女性と仲良くしているメールを夫に見せつけても逆切れされるだけです。

現状を変えるための一番の近道はあなたが勇気を出して真実を知ること。

「浮気を確かめたい」、「夫の浮気をやめさせたい」人におすすめなのが「原一探偵事務所」です。

原一探偵事務所は調査実績43年、解決実績10万件以上と業界でも信頼できる最大手の探偵事務所です。

原一探偵事務所では必ず20年以上勤めているベテランが調査のリーダーを務めます。

経験豊富な調査員が指揮をとるので、予期せぬ事態が生じた場合も臨機応変に対応しトラブルを回避することができ、調査の成功率には定評があります。

高性能な調査機材と調査車両を取り揃えているので、言い逃れのできない不貞の証拠を収集してくれます。

夫に浮気を認めさせて浮気相手と別れてもらいたい方、慰謝料請求や調停、裁判等で証拠能力を重視している方にもおすすめです。

浮気の相談、浮気調査の見積もり無料です。全国に支店があり、支店のない地域でも出張費は無料なので、全国どなたでもご利用いただけます。

浮気をなんとかしたいと思っているけれど、中々一歩が踏み出せない。

そんな悩めるあなたのために「浮気夫のトリセツ」限定で調査料金が2万円お得になるクーポンを配布中です。

TEL:0120-22-0268

クーポンを発行しているのは限られたサイトだけになります。どのサイトでも割引されるわけではないので、どこから問い合わせするかが重要です。

※電話で「割引クーポンを見た」とお伝えください。

後払いだから安心!浮気の証拠を抑えるなら「HAL探偵社」

HAL探偵社

浮気の証拠を集めたい人、浮気を確かめたい人におすすめなのが「HAL探偵社」です。

HAL探偵社は後払い(成功報酬)で分かりやすい料金体系の探偵社で、調査料金は業界でも最安水準の調査員1人6000円/時間となっています。

HAL探偵社では必ず調査前に丁寧なカウンセリングを通じて、あなたの目的に応じたプランを作成して浮気調査の料金を見積もってもらえます。

また、料金システムが成功報酬型なので、もしも浮気の証拠が取れなかった場合は料金がかかりません。

なので、夫の浮気がわかっていて浮気の証拠を集めたいと思っている人には特におすすめの探偵社です。

また、HAL探偵社のサイト中部にある慰謝料チェッカーでは慰謝料がいくらなのか無料で調べることができます。浮気の証拠を集める前に慰謝料請求でどの位もらえるのか心配な人にもおすすめです。

↓あなたがもらえる慰謝料はいくら?↓

慰謝料請求の見積もり計算はこちらから

「浮気を確かめたい」「浮気の証拠を集めたい」人だけではなく、浮気の証拠を使って「夫の浮気をやめさせたい」、「浮気相手に制裁・慰謝料請求したい」、「離婚したい」人にもおすすめです。

※問い合わせ後、確認の電話が届きますので、電話が取れる状態でお待ち下さい。

↓問い合わせ・無料相談はこちらから↓

-浮気の兆候@○○って浮気ですか?

Copyright© 浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~ , 2017 All Rights Reserved.