浮気された妻の皆さん、どうやって夫の浮気をやめさせますか?どうやって浮気相手を別れさせますか? 浮気の対応次第であなたの人生が決まります

浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~

夫が私の妹と浮気をしていたら?

更新日:

【究極の裏切り!?妹と浮気をした夫…。信じていた夫にも妹にも裏切られたダブルショックで気が狂いそうです】

これはあまりにもショックな出来事だったと思います。自分の妹と夫が浮気をしていたら…普通の神経を持っている人であれば、本当に気がふれてしまうくらいの大変な出来事です。既婚者の浮気は家族への裏切りであり、家族の心を傷付ける行為である中、その浮気相手もこれまた身内の自分の妹であったとしたら、妻としては…もう地獄絵図です。

 

夫とは関係修復をして離婚も視野に入れてはいないとしても、このあまりに残酷な裏切り行為を許すことは…できないでしょうね。夢にも思わなかったようなショックすぎる出来事にパニックになってしまい、これから何をどうしたら良いか分からなくなってしまうと思いますが、まずは大きく深呼吸をして呼吸を整えましょう。息が整って落ち着いてきたら、1つ1つ状況整理をして今後どうするか考えていきましょう。

妻の妹に手を出した夫が考えていることは…

「浮気が手軽にできる身近な相手だったから」とか「妹は姉のものを欲しがる習性があったから…」という言葉では片づけられないでしょう。実際にこのような理由で妻の妹と関係を持つ人もいるようですが、多くの場合そんな安易な理由で浮気をする人は少ないものです。バレたときのリスクが大きすぎますからね…。

 

それでも関係を持ってしまったとすれば、夫婦間に他の人が付け入る隙があったり、夫の心や妹の心に「寂しさ」があったとか、もしくはお酒やその場の雰囲気で「一時の感情に負けてしまった」という理由が考えられます。

 

「あえて妻の妹に手を出した」、「あえて姉の夫と関係を持った」という状況は、夫のリスクを抱えながら行為をしたいという性癖がある場合や、夫や妹があなたに対して強い負の感情を持たれていない限り…有りえないことです。それでも、他人との浮気はおろか、妻の妹と関係を持つことなんて…絶対にあってはいけないことなので、どんな言い訳をされても許されることではない一線を越えてしまった事の責任を夫と妹に取ってもらうことをおススメします。

妹との浮気を相談するなら…まずは親から

言いにくい話かもしれませんが、夫と妹の浮気が発覚したのであれば、とにかく自分の両親へ相談すべき…と思います。夫の両親に話すには重すぎる話かもしれません。何しろ、浮気相手が自分の妹なのですから、「妻の家族の不始末」と認識されてしまうかもしれません。

 

自分の両親であれば、完全なる身内間での話し合いができるでしょう。また、直系身内の不祥事でありますので、被害者である姉の肩を持ち…姉夫婦の婚姻関係が継続するよう必ず力になってくれるはずです。言いにくくても思い切って相談することで、あなた1人では抱えきれない怒り悲しみを分かち合い、妹と夫への対処方法の相談にも乗ってくれるでしょう。

 

このように「人に言えない身内間でのトラブル」がある場合、大切なことは「決して1人で抱え込まないこと」です。下手なプライドを持って自分たちだけで解決しようとしても…収まりがつかなかったり、異変を感じた両親等に心配される度に…嘘の笑顔で対応しなければいけない日々が待っている危険性が高いからです。思い切って初めから相談をしておけば…回避できる苦労もあるということを把握しておきましょう。

妹への対処方法は…

たとえ姉妹であっても不貞行為には慰藉料請求が可能です。気持ちが少しでも収まるのであれば、正式に慰藉料請求を行いましょう。ただ、自分より格下となる妹へ浮気の慰謝料請求をする人は少ないようです。おそらく、姉としてのプライドや、姉として妹への教育の至らなさへの罪悪感を持つ方もいることが原因かもしれません。昔から言われ続けた「お姉ちゃんなんだから」という言葉に無意識にも縛られている…ことも考えられますね。

夫と関係を修復したいと思うのであれば、1度でも夫との肉体関係を持った妹とは距離を取るべし

人道的に信じられないような裏切り行為である夫と妹の浮気。どんなに双方に謝罪をされても、心の底から許せることはできないでしょう。それでも「夫とはこの先も何とか関係修復をして夫婦として生きていきたい」と願うのであれば…とにかく妹から距離を取ることが要になります。

 

妹も夫も心から反省し、あなたとの関係修復を望んでいたとしても…それを受け入れて心穏やかに暮らせるなんて…仏様のような広い心でもない限り、無理な話です。妹のことも嫌いではなかったのに裏切られたことで…どう対応していけばいいのか分からないはず。

 

そして「近くにいることでまた浮気をされたら…」という不安も付きまとってくるはず。こんな状況では夫婦関係の修復は、正直言って難しいでしょう。あなたも夫もどんなに努力しても、過去の傷付けられたトラウマが蘇り、あなたの心が不安定になる姿を見て…夫もだんだん疲れてしまうからです。

 

絶縁する、しない…はあなたの気持ち次第になりますが、少なくとも妹に遠くへ行ってもらうか、自分たちが遠くに行く等し、妹との連絡を一切遮断し…夫婦の修復のことだけを考えられる生活をスタートさせましょう。これが、あなたと夫の心を繋ぎ直す唯一の方法であると思います。この先、何度か親族の集まりがあったとしても先に親に相談していれば、必ずあなた優位に配慮してもらえるはずです。

パートナーの浮気に悩み続けてるあなたへ

浮気夫のトリセツを閲覧してくださり、ありがとうございます。浮気夫のトリセツ管理人です。

当サイトに来られる方には「浮気をしているかも」と悩み続けている方が多く来てくださいます。

夫の浮気を疑ったとき、「ただの考えすぎだよね」と淡い期待を持って見ないようにしている人、「夫が浮気をしている」という事実を知るのが怖くてなにもできない人、すごく多いです。

でも、あなたが怖いとか、モヤモヤを感じる気持ちの分だけ、夫のことを大事に思っているってことですよね。本当は大好きだっていうあなたの気持ちがよく分かります。

本当に夫のことを大事に思っているなら、浮気を確かめてみようという勇気を出してみませんか?

探偵に頼めば浮気しているかどうかだけではなく、浮気相手への気持ちや詳しい状況まで分かるように調べてくれます。

そして、浮気の証拠を使うことで、夫の口から本当にのことを聞きだすことができ、真剣な話し合いをすることができます。

実際に、夫が浮気をしているのでは?とモヤモヤしていたけど、実際に調査をした方から意見をいただきました。

「夫が浮気をしていることを知らないフリをして過ごすのが一番つらかったです。一人で悩んでいるよりも、話を聞いてもらうだけでも楽になれますよ。」

「自分の意思を大事にして、調査が必要かどうかを考えることが大事です。旦那を大事にしたいと思いも、忘れてはなりません。」

「浮気してれば相手に慰謝料を請求すればいいし、浮気でなければ、なおのこと良いですし、いずれにしても、モヤモヤしてる時間のほうが勿体ないです。一度きりの人生、楽しみましょう。」

「問い合わせをした時には、旦那の浮気を疑っているという旨を話しました。相談員は私の話に耳を傾けてくれて、すごく共感してくれました。安心できました。」

「もし、浮気でなかったら費用が水の泡になるので心配でした。実際に調査をして浮気を確かめられて、結果的に気持ちが楽になりました。調査費用も慰謝料を浮気相手からもらったので、元が取れました。」

「もし、パートナーの様子が少しでも怪しいと思ったら一度調査をしてみた方が良いと思います。何もなければそれが判明するだけでも気持ちがすっきりできますよ。疑うだけではずっと気持ち悪い状態が続いて辛かったです。」

本当に夫婦関係を修復するためには事実を知ることがなにより大切です。

いつまでもネットを見て悩み続けるか、相談して楽になるのかはあなた次第ですよ。

[st_af id="4460"]
[st_af id="4459"]

-浮気が発覚

error: Content is protected !!

Copyright© 浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~ , 2021 All Rights Reserved.