浮気された妻の皆さん、どうやって夫の浮気をやめさせますか?どうやって浮気相手を別れさせますか? 浮気の対応次第であなたの人生が決まります

浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~

銀行に勤めている夫が浮気をしているかもと思ったら?

更新日:

【転勤のある銀行員の夫。今度の転勤先ではどうやら浮気をしている様子…。事実が分からずに不安な毎日を過ごしています】

銀行員の夫が今回の転勤の後、急に仕事が増えたとかで休日出勤になったり、残業と言っては帰宅が遅くなったりしたら…。本当に仕事をしているのかもしれませんが、どうしても「浮気をしているかもしれない」という不安が付きまとってしまうでしょう。小さな不安でも解消しない限りどんどん大きくなってしまい、結果的に日常生活に支障をきたしてしまう危険性もあります。

 

何とか不安を解消しようと勇気を出して夫に問いただした所で…浮気の確信や証拠もない状況では、多くの場合、夫に言いくるめられてしまって終わりになってしまうでしょう。解決しないモヤモヤを抱えて生活をしていくのは本当に悲しく辛いものです。考えすぎ…である可能性もないとは言い切れませんが、生活を共にしている中で妻が夫に何らかの違和感があるときには…浮気をしている可能性も十分に考えられる状況ですね。

銀行員は浮気が多いって嘘?本当?

これは何とも言えません。なぜなら…銀行員という職業だから浮気が多いとは断言できないからです。はっきり言って、浮気なんてどんな職業でもあり得る話であり、実際に多くの職場で不倫関係が成立していることが現実です。

 

銀行員はストレスが多く、それでいて収入も良い面、そして接待や営業として帰宅が遅くなることも多々あるような状況から「浮気をしやすい」というイメージが勝手についてきているのかもしれませんが、銀行員と同じような職業はいくらでもありますよね。そのようなことから、サラリーマン一般として一括りに考えるのであれば、どんな職業でもきっかけさえあれば浮気は発生する…ということが答えになるでしょう。

銀行員の仕事終わりについて

銀行の窓口は15時に締まりますが、銀行員は15時が定時ではありません。定時は基本的に普通の会社と同じはずですが…部署によっては接待が多くなるので、帰宅が遅くなることもあるでしょう。15時から定時までも残務処理として仕事はありますし、取扱ったお金が1円でも足りないと、その数字がきっちり合うまで全員が帰宅できないこともあるようです。

 

また仕事量が多くなる時期には休日出勤もあるようです。帰宅時間が遅いとか、休日に出かけていくからと言って、一概に「浮気」と決めつけることはできないでしょう。事実確認もしないまま不安だけで問い詰めてしまうと…本当に仕事をしていた場合、夫からの信頼も失うことになりかねないので、ここは慎重に行動していただきたいところです。

銀行員の出会いについて

中には取引先の奥様…というケースもあるようですが、多くの場合は「社内」であるようです。その他であればキャバクラ等の水商売の女性のどれかになるでしょう。不倫に対して厳しい目を持つ銀行では、社内不倫をすることには大きなリスクがあります。それでも、きっかけさえあれば…不倫関係が始まってしまうことも珍しい話ではないようです。

銀行員は飲み会が多い?

仕事関係上、歓迎会や送迎会のある異動等や営業も多いことから…基本的に飲み会が多い職業とも言われているようです。また、仕事の延長線というより上司や先輩からの誘いも少なくなく、とにかく飲み会が多いようですね。

単身赴任中に夫が帰りたがらなくなったり、単身赴任先に来ることを嫌がり始めたら浮気?

いや、本当、それだけで浮気を疑うのは可哀想でしょう。もちろん、浮気をしているからこそ赴任先に来てほしくないとか、自宅に帰りたがらない傾向が出てくることもあります。しかし、慣れない土地で大変な仕事をする単身赴任の銀行員にとって、わずかな自分の時間を大切にしたいと思う人が多いのも事実ですし、その自分だけの時間を作ることで仕事と家庭の重圧のコントロールをしていることが多いのも事実です。

 

そのため、他に疑わしいことがないとか、浮気を確定つけるような証拠がない状態で疑いを向けるのは…夫の家族に対する気持ちを冷めさせてしまうきっかけにもなりかねないので、十分に気をつけていただきたいところですね。

銀行員の浮気がばれるとどんな処分を下される?退職、異動、左遷はありますか?

不倫の発覚で退職、異動、左遷…等の何らかの処罰、もちろんあります。銀行員に限らず、不倫問題に関して多くの会社は敏感に反応するものです。もし、銀行員の夫の不倫が銀行に知れた場合、退職とまではいかなくとも、異動や左遷・出向等の処罰は与えられるでしょう。もちろん、出世コースからも外れてしまうでしょう。

浮気ご法度の既婚者銀行員が浮気をする場合は本気の証拠!?

基本的に職場での不倫は厳しい処罰をされる場合があります。銀行印は清廉潔白を求められるので、同じ銀行内で不倫をした際の処罰は厳しい…という話は結構有名な話ですね。妻としては下手をしたら仕事を失う可能性のある中で浮気をするなんて信じられないでしょう。

 

軽い遊びの代償としてはあまりに大きすぎますからね。家族もろとも路頭に迷ってしまうかもしれないリスクを抱えてまで浮気をするとなると「浮気相手に本気になってしまったのではないだろか」と思ってしまう気持ちは分かります。しかし、実際にはそこまで本気の浮気をする人は…どちらかと言えば少ないはず。

 

大きなリスクがあるにも関わらず、ほんのちょっとした欲望を抑えきれなかった…という、家庭を抱えている男性の考えとは思えない程に浅はかと思われるような思考が浮気の理由である…ことがほとんどなのです。そしてその浮気が銀行に露見した夫たちはこう言うのです。「こんなことになるとは思わなかった」ってね。

 

だったら最初からするなと言いたいところですが、浮気をしているときの男性には…こんな簡単なことも見えなくなってしまったり、変に「バレることもない、上手く行く」という大きな気持ちが支配してしまうのでしょうね。女性で身を滅ぼす男性の典型パターンとも言えるでしょう。

夫が銀行員で浮気をしていた場合…極秘裏に妻が対処することが家庭継続の唯一の手段

浮気をしてしまうことのほとんどは「気の迷い」です。その場の雰囲気とかのね。本気の恋愛として浮気をするのであれば、妻との離婚も本気に考える事でしょう。しかし、多くの場合は家庭を捨てることまで覚悟したうえで浮気をする人はほとんどいません。

 

家族は家族として持っていて、空いた時間に浮気相手と日常を忘れてリフレッシュしたい…と言う、何ともズルイ考えでいることが浮気の基本になるでしょう。規律の厳しいと言われている銀行員でも浮気をしている人はたくさんいるようです。

 

ただ、絶対にバレないようにすることを鉄則に…。それでも、浮気を続けている場合や回数が多くなっていく場合では、いつかボロが出て銀行にバレてしまうものです。最悪の事態も頭のどこかでは考えているかもしれませんが、浮気に浮かれてしまったときには…そのこともすっかり忘れてしまい「大丈夫、きっとバレない」と安易な考えで浮気を継続してしまうのでしょうね。

 

あなたの夫が万が一にも浮気を開始した場合…一緒に生活をしている妻であれば…何かしらの異変を感じることでしょう。その時、決して見なかったことにするとかはせず、事実確認を追求し…証拠を掴むことをおススメします。

 

あなたの夫が銀行員で浮気のニオイがするのであれば、妻であるあなたが事実確認を行い、銀行にバレる前に処理を行う必要があるからです。「なんで夫の後始末を私が…」と思ってしまうかもしれません。しかし、あなたがそこまでしなければ、夫の仕事がなくなってしまう、もしくは左遷や減給等、とにかく家計に打撃がかかってくる危険性が高くなってしまうのです。

 

今後も、夫との夫婦関係を継続し、ともに家庭を守っていきたいと願うのであれば…あなたが色んな感情を飲み込んで賢妻になるしか方法はありません。本当にあなたの夫が浮気をしていた場合には、浮気の証拠を突きつけて、浮気解消、浮気相手への慰謝料請求とを行い、あなたの家庭は妻であるあなたが主になって守っていきましょう。

夫の浮気をやめてもらいたいあなたへ

浮気を確かめたいなら調査力の「原一探偵事務所」

原一探偵事務所

浮気を確かめたい人におすすめなのが「原一探偵事務所」です。

原一探偵事務所は調査実績42年、解決実績8万件以上と業界でも信頼できる最大手の探偵事務所です。

原一探偵事務所は探偵事務所の中でも調査力に優れているので、あなたの夫の些細な行動を手掛かりに浮気を確かめることができます。

浮気だった場合、浮気相手に慰謝料請求や浮気相手と別れてもらう、夫との離婚をするための段取りといったところまでサポートしてもらえます。

浮気の相談、浮気調査の見積もり無料です。全国に支社があるから、全国対応。

「○○だけど浮気なの?」、「夫の浮気について聞きたいことがある」「夫の浮気を確かめてみたい」と思っている人におすすめです。

※相談をする際には問い合わせ後、確認の電話が届きますので、電話が取れる状態でお待ち下さい。

-浮気疑惑

Copyright© 浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~ , 2017 All Rights Reserved.