浮気された妻の皆さん、どうやって夫の浮気をやめさせますか?どうやって浮気相手を別れさせますか? 浮気の対応次第であなたの人生が決まります

浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~

夫のコンドームの数が減っていたら浮気?

更新日:

【減ったコンドーム。私とは使っていない。…これって浮気しか考えられませんよね?】

gf01a201403280700

最近しているわけでもないのに夫のコンドームが減っていたら浮気を疑うのは当たり前のことだと思います。「たまたま友人が持っていなくて貸してあげた…」なんてこともないでしょうからね。

普通に「大人の使い方」をして減ったとしか考えられない状況でしょう。妻であるあなたに心当たりがなく、日常に浮気を疑うような面があるのであれば、「減ったコンドームは他の誰かと使った」と確信しても間違いないはずでしょう。残念ですけどね…。

夫が1人でコンドームを使うなんてことある?

gf01a201501210000

「後片付けが楽だから…」という理由で、自慰行為のときにコンドームを付ける男性もいるようです。ただ、本当に少数派の意見であり、基本的にセックス以外で使用する確率は低くなります。

性癖だとか、周りを汚したくないとか…1人でもコンドームを使う理由はありえない話ではないですが、非常にまれな話だと考えられます。

はっきりいうと誰かしらとセックスをしているでしょう。もし、あなたの夫が所有しているコンドームの数が減り、あなたの把握がない状況であれば…浮気疑惑を確信するときであると思います。

浮気相手とのセックスではなく風俗店にコンドームを持ち込んでいるケースも

ただし、浮気相手とセックスをしているのではなく、風俗やソープランドでゴムを持ち込んでいるということも考えられます。

普通、風俗店ではコンドームは提供されますが、0.01(ゼロゼロワン)のような薄いタイプではなく業務用のコンドームになります。なので、より気持ちよくなりたいという人の中には薄いタイプのコンドームを持参する人もいます。

家のコンドームが薄いタイプだった場合は風俗に持ち込んでいるといったことも考えられます。

ですがやはり本命は浮気です。

セックスレスなのにゴムが減っていたらだれかと浮気をしている可能性大

セックスレスの夫婦で使う機会がないはずなのにコンドームの数が減っているといったケースもあります。

その場合、ほぼ間違いなく欲求不満から誰かと浮気をしている可能性が高いでしょう。

コンドームを持ち歩いている場合、どんなところに隠し持っているものでしょうか?

コンドームを使うには外に持ち出す必要がありますよね。では夫は一体どこにコンドームを隠しているのでしょうか。

仕事用の鞄に隠している方もいるようですが、だいたいは財布の中でしょうね。財布は常に身に着けて持ち歩くものなので安心するのでしょう。

コンドームを持ち歩く理由は「外でのセックス」以外にありません。妻以外の相手と使うことが目的です。

そのため持っていることを知られたくないという後ろめたい気持ちからも、自分の目の届くところであり、他人がそう簡単に見ることが出来ない場所に隠したがるものです。

減ったコンドームについて夫を問い詰めることは無意味

使用済みならまだしも…使用したのかどうかの判断が付かない「数が減った」だけの状況で、夫に浮気疑惑を振り掛けるのは無意味な行動になってしまうでしょう。

いくらと詰めたところで、夫はしらを切るでしょう。「もう後が無い」と感じるような決定的な証拠がないからです。

悔しいと思いますが、相手が何も言えなくなるような「確証」が無い限り、問い詰めることは避けた方が良いでしょう。怒りや悲しみはぐっと抑えて…。

「コンドームを誰かにあげた」…なんてありきたりの言い訳にすぎない

減っているコンドームについて夫に聞いたときには「会社の同僚や友人にあげた」という回答をもらうことが多々あるようです。

「自分は使っていないけど人にあげた」と言う人がちらほらいますが言い訳です。常に誰かにあげるためにもっているはずないですしいい大人だったらコンドームくらい自分で買えます。

コンドームの数が減っているだけでは浮気の証拠にはならない

コンドームの数を記録していたとして、実際にそれだけであれば、法的に認められるような浮気の証拠にはなりません。

コンドームの数を浮気の証拠としたいのであれば、毎日「コンドームの数と夫の予定をチェックした日記」を付けてみてください。

コンドームの数が減るのにあわせて、外出、外泊、出張、飲み会といった予定や帰宅が遅い等の様子をまとめた日記を付けましょう。日記にすることで夫がいつ浮気をしているのか把握することができます。

浮気を明らかにするためには、コンドームの存在ではなく、コンドームを使った目的を追求すべし

gf01a201401120300

「コンドームがあった、数が減った、なくなった、また新しいのが増えた…」こんな確認を続けていても、あなたの人生は何も変わりません。

浮気疑惑があっても夫を信じて生きていけるのであれば…それはそれで1つの人生の生き方になると思いますが、あなたの心が治まらないとき。浮気が許せなくてどうしても夫と浮気相手に制裁を与えたいとき。

この気持ちが強くなったのであれば…コンドームの数を数えるだけではなく、コンドームの持ち主(夫)の行動を調査していきましょう。

コンドームの数と予定を調べれば夫がいつ浮気をしているのかわかります。浮気をする日程がわかれば探偵等の専門家に尾行をお願いして、夫の行動を確認するのです。

浮気を認めさせ、やめさせるには下準備にすべてがかかっています。自分から見て真っ黒だったとしても証拠がなくては浮気を白状することはまずありません。

日付を入れてコンドームの数と夫の予定をあわせた日記をつけましょう。この日記が夫の浮気とコンドームの数が減っていることを繋げる鍵を握っているのです。

パートナーの浮気に悩み続けてるあなたへ

浮気夫のトリセツを閲覧してくださり、ありがとうございます。浮気夫のトリセツ管理人です。

当サイトに来られる方には「浮気をしているかも」と悩み続けている方が多く来てくださいます。

夫の浮気を疑ったとき、「ただの考えすぎだよね」と淡い期待を持って見ないようにしている人、「夫が浮気をしている」という事実を知るのが怖くてなにもできない人、すごく多いです。

でも、あなたが怖いとか、モヤモヤを感じる気持ちの分だけ、夫のことを大事に思っているってことですよね。本当は大好きだっていうあなたの気持ちがよく分かります。

本当に夫のことを大事に思っているなら、浮気を確かめてみようという勇気を出してみませんか?

探偵に頼めば浮気しているかどうかだけではなく、浮気相手への気持ちや詳しい状況まで分かるように調べてくれます。

そして、浮気の証拠を使うことで、夫の口から本当にのことを聞きだすことができ、真剣な話し合いをすることができます。

実際に、夫が浮気をしているのでは?とモヤモヤしていたけど、実際に調査をした方から意見をいただきました。

「夫が浮気をしていることを知らないフリをして過ごすのが一番つらかったです。一人で悩んでいるよりも、話を聞いてもらうだけでも楽になれますよ。」

「自分の意思を大事にして、調査が必要かどうかを考えることが大事です。旦那を大事にしたいと思いも、忘れてはなりません。」

「浮気してれば相手に慰謝料を請求すればいいし、浮気でなければ、なおのこと良いですし、いずれにしても、モヤモヤしてる時間のほうが勿体ないです。一度きりの人生、楽しみましょう。」

「問い合わせをした時には、旦那の浮気を疑っているという旨を話しました。相談員は私の話に耳を傾けてくれて、すごく共感してくれました。安心できました。」

「もし、浮気でなかったら費用が水の泡になるので心配でした。実際に調査をして浮気を確かめられて、結果的に気持ちが楽になりました。調査費用も慰謝料を浮気相手からもらったので、元が取れました。」

「もし、パートナーの様子が少しでも怪しいと思ったら一度調査をしてみた方が良いと思います。何もなければそれが判明するだけでも気持ちがすっきりできますよ。疑うだけではずっと気持ち悪い状態が続いて辛かったです。」

本当に夫婦関係を修復するためには事実を知ることがなにより大切です。

いつまでもネットを見て悩み続けるか、相談して楽になるのかはあなた次第ですよ。

[st_af id="4460"]
[st_af id="4459"]

-浮気を確かめる

error: Content is protected !!

Copyright© 浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~ , 2021 All Rights Reserved.