浮気された妻の皆さん、どうやって夫の浮気をやめさせますか?どうやって浮気相手を別れさせますか? 浮気の対応次第であなたの人生が決まります

浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~

財布から浮気を調べる方法

更新日:

【どうしても浮気疑惑の消えない夫を調べたい!日常的に持ち歩いている財布から浮気の手がかりを掴むことはできるのでしょうか…】

可能性は十分にあります。実際に、夫の財布チェックから浮気が発覚した人もいますし、財布の中に浮気を疑わせるような手がかりがあったことをきっかけに、夫の裏切り行為を突き止め、制裁を与えることができるようになった人もいるのです。

「浮気かもしれない」と判断できる材料が財布に残っている可能性もある

仕事の間も、プライベートの時間も、肌身離さず持っている財布は、いつも身に着けている安心感からの油断がでることもあります。滅多に他の人に見られる心配もないため、浮気の証拠になりそうな痕跡を、つい入れっぱなしにしていることも珍しい話ではありません。夫の浮気が心配になったときには…まず、夫の財布チェックをすることをおススメします。

財布を調べる際にチェックすべき項目について

夫の財布を調べるときに注目すべきところは…お金の状況はもちろんのこと、その他にも浮気を疑わせるような物がないか目を光らせましょう。捨て忘れと思われるごみのようなレシートも有力な浮気の手がかりになることもありますし、浮気をしている場合には…「なぜ財布の中にこんなものが?」というようなものが入っていることもあるでしょう。

  • 所持金

お小遣い以上のお金を持っている場合、内緒のボーナスや臨時収入があった可能性もありますし、普段の利用状況と比べてあまりに減りが早いようであれば、浮気相手に使い込んでいる可能性も考えられます。

→「お小遣いの減りが早くて催促されるのって浮気相手に貢いでいるの?」

→「夫の支出が増えたのは浮気相手との交際費になったのでしょうか?」

  • ポイントカード

あなたに身に覚えのないラブホテルやシティホテルのポイントカードや割引券、また、女性物を取り扱う店のポイントカード等がある場合、「他の女性」に使っていることが考えられます。こればかりは「友人から預かっている」とか「ノリで同僚に持たされた」等の言い訳は通用しないでしょう。

→「ラブホテルの割引券やポイントカードが財布に入っていたら浮気を疑うのって普通ですよね?」

  • メンバーズカード

上記のポイントカードと同じですが、ホテルや女性物のお店のメンバーズカードを持っていて、そのカードの存在を妻のあなたが知らない場合は浮気相手のために使う頻度が高いため持っている可能性が高くなります。

→「ラブホのメンバーズカード持っているのは浮気?」

  • 名刺

会社の接待や付き合い等でキャバクラやクラブに行くことは珍しい話ではありませんし、そういったお店では必ず名刺を配られるものなので、水商売の女性の名刺が入っていただけで浮気を疑うことはできないでしょう。これくらいで疑いを持つようでは嫉妬深い妻として嫌煙されてしまう危険もでてきますね。

→「キャバ嬢と浮気をしているかもと思ったら?」

どこかのマンションかアパートの鍵を財布にしまっていたのであれば…浮気相手の家の鍵かもしれません。会社所有の鍵を持たされている可能性もありますが、わざわざ財布に入れて保管しているとなると、人に知られては困る・なくしても困る、そんな大切な鍵でありますよね。浮気相手の家の鍵と判断するのが妥当ではないでしょうか。

→「夫が持っている知らない家の鍵は浮気相手の家の合鍵?」

  • コンドーム

会社の飲み会のノリで持たされることもあるかもしれません。しかし、使用した形跡があるのであれば…浮気相手と使っている、また、今後も使う予定のコンドームでしょう。ただ、断言はできませんので、あくまでも「そういう可能性がある」程度の判断になります。

→「鞄や財布に入れてコンドームを持ち歩くのは浮気する気があるってこと?」

  • 精力剤・ED治療薬

財布の中に入れておくなんて、相当大事に扱っていると思われます。それだけ精力剤に執着心が見えることは、イコールとしてセックスに対する執着心も強いと感じられますよね。夫とあなたがセックスレスであったのであれば…他の女性に活用していることも十分考えられる状況です。

→「バイアグラを持ち歩き、減っていたら浮気ですよね?」

→「シアリス、レビトラってED治療薬がカバンから出てきたら浮気?」

  • ATM利用明細

あなたが把握しないような金額が残っているATMの残金が記載されている明細は…夫が隠し預金を持っていることが考えられます。妻に内緒で使えるお金があることは、自分次第に使えるお金があるということになりますので…浮気相手との資金に使っている可能性もないとは言えない状況でしょう。

→「ボーナスの使い込み先はどこ?浮気だと思ったら?」

→「給与明細、貯金の残高を見せてくれなくなくなったら浮気?」

→「夫の隠し口座・隠し通帳の怪しい出費は浮気の軍事金?」

  • レシート

日常的に購入するものはある程度決まっていますよね。仕事中に飲む缶コーヒーやタバコ、昼食代に飲み会等々の「必要経費」として。しかし、女物を購入したレシートや、誰かと2人でデートに使うようなレストランでの食事したレシートが出てきたら…浮気相手か、意識している女性に使った形跡である可能性もでてきます。

→「2名で食事をしたレストランや居酒屋のレシートがでてきたら浮気?」

→「ネックレスやピアスなど婦人アクセサリーのレシートは浮気相手へのプレゼント?」

  • チケット、半券

誰かとデート時に行ったとしか考えられないような映画館の半券や、デートスポットの使用済チケットがあった場合、「誰かとデートしてきた」証拠になるでしょう。しかし、実際に誰とデートしていたかの証拠にはなりませんので、これだけで問い詰めを行うことは難しいかもしれません。

→「夫が残業だった日に映画の半券が2枚見つかったのは浮気?」

→「夫がディズニーのペアチケットを持っていたら浮気?」

→「夫が誰かと動物園に行っていたら浮気?」

→「夫が誰かと水族館に行っていたら浮気?」

見つけた浮気の手がかりは「写真」で保管

財布の中で見つけられる浮気の手がかりは…妻から見れば浮気をしている証拠と同じくらいの物証と感じるものが多く、その勢いでそのまま夫を問い詰めたくなる衝動を抑えられなくなってしまうこともあるでしょう。残業や休日出勤のはずの日時での2人分の映画の半券や、ラブホテルのメンバーズカード等々、どう考えても浮気をしている証拠にしか思えないでしょうから。

 

しかし、それらを「夫が使用した」ということまで証明することはできません。ここが欠点となり浮気の証拠として断定できるものではなくなってしまいます。ただ、他に確信となる証拠を手に入れたときには立派な浮気の証拠の補てん材料になりますので、見つけた手がかりは「写真」で保管をしておけば、きっと後でから役に立つでしょう。

夫の財布から浮気の手がかりが出てきたら、他の証拠も集めて最も有効的に活用しよう!

あなたが夫の浮気に悩まされているとき、財布から見つけた浮気の手がかりだけでは…根本的な解決はできないでしょう。それだけでは弱すぎるからです。そのほかに浮気の証明になる様な証拠を集めなければいけないのです。

 

「浮気を認めさせるためには、ここまでしなければいけないのか…」と、がっかりしてしまう方もいるでしょう。悲しいですがこれが現実です。例えあなたの夫が罪悪感を持って浮気をしていたとしても、逃げ切れない証拠を出されない限り…何とか逃げようと浮気を認めることをしないものです。

 

そのため、ここで費用をかけるのも悔しいかもしれませんが、思い切って興信所や探偵事務所等を使って確実な証拠を手にすることを検討してみてください。プロが持ってくる証拠と、あなたが見つけた浮気の手がかりがあれば、きっと夫は浮気を認めてまともに話し合いに応じてくれるようになるでしょう。

 

面倒ですし、お金もかかりますし、怒りに加えて悔しい思いもすると思いますが、それでもここまで下準備をした上で話し合いに持ち込まなければ…夫に言いくるめられたり、上手いこと言い訳されて逃げられたり、逆ギレをされて話し合いを拒否されたり、思うような解決に向かうことができなくなるリスクが出てきてしまいます。時間もお金も気力も…少しでも無駄にしないためには、調査会社への依頼も必要になってくるでしょう。

夫の浮気をやめてもらいたいあなたへ

浮気を確かめたいなら調査力の「原一探偵事務所」

原一探偵事務所

浮気を確かめたい人におすすめなのが「原一探偵事務所」です。

原一探偵事務所は調査実績42年、解決実績8万件以上と業界でも信頼できる最大手の探偵事務所です。

原一探偵事務所は探偵事務所の中でも調査力に優れているので、あなたの夫の些細な行動を手掛かりに浮気を確かめることができます。

浮気だった場合、浮気相手に慰謝料請求や浮気相手と別れてもらう、夫との離婚をするための段取りといったところまでサポートしてもらえます。

浮気の相談、浮気調査の見積もり無料です。全国に支社があるから、全国対応。

「○○だけど浮気なの?」、「夫の浮気について聞きたいことがある」「夫の浮気を確かめてみたい」と思っている人におすすめです。

※相談をする際には問い合わせ後、確認の電話が届きますので、電話が取れる状態でお待ち下さい。

-浮気を確かめる

Copyright© 浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~ , 2017 All Rights Reserved.