浮気された妻の皆さん、どうやって夫の浮気をやめさせますか?どうやって浮気相手を別れさせますか? 浮気の対応次第であなたの人生が決まります

浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~

飲食店で働く夫が浮気しているかもと思ったら?

更新日:

【職業上仕方ない?!深夜帰宅に不定期なシフト、従業員との親密なメール…。飲食店の雇われ店長の夫の浮気疑惑が消せなくて困っています…】

飲食業の仕事は、スタッフや顧客とのコミュニケーションもとても大切な仕事…とは分かっているつもりでも、毎日の深夜・早朝帰宅に加え、女性従業員や女性の顧客からの親密と感じてしまうような内容のメールを発見したら…不安の波が津波となって押し寄せてくるでしょう。

 

一般の方との生活スケジュールが全くの正反対、と言い切っても過言ではない飲食業の仕事を持つ夫とは、家庭内でもわずかな時間しか取れないため、そのわずかな時間でいかにコミュニケーションが取れるか…が、夫婦生活を継続させるための鍵になります。そんな大切な貴重な時間を、浮気疑惑に持っていかれてしまうのは本当に辛いですよね。

 

疲れて帰ってきたであろう夫に浮気疑惑を打ち明けることもできず、一度抱えてしまった不安解消できることも少ないはず。でも、そのままでは…最終的に「離婚」しか道がなくなってしまうでしょう。もし、あなたが今、飲食業の夫の浮気を疑ってしまっているのであれば…少しずつ夫の状況を観察し、あなたの心も整理をしながら事実確認を行い、今後の夫婦の方向性をあなたが方針立てていかなければいけないときかもしれません。

飲食店勤務は出会いが多く、浮気をしやすい

浮気をしやすい…というか、単純に飲食店勤務は「浮気相手となる女性との出会いのきっかけが多い」です。出会いやきっかけが多くとも、浮気をしないで仕事は仕事と割り切っている夫たちも多くいますが、やはり既婚者となった今でも…他の女性から好意を持たれて悪い気をする人はいませんので、そのまま調子に乗って流れにまかせて…なんて感じに、他の職業より浮気に走りやすい環境だと言えます。

 

従業員はもとより、常連になるお客さんとの接点も近くなるでしょうし、近隣のスナックや居酒屋等、同業者へお付き合い周りもあるでしょうから…とにかく「出会い」が溢れる職場であることは間違いありません。

特に店長クラスはモテるという実態

スタッフ、お客さん、他の同業者…多くの出会いがある中、相手側としても「ただの従業員」より「店長」の方がカッコよく感じてしまうものなのでしょうね。どんなに小さなお店だろうが会社であろうが、その場のトップはトップです。権力が魅力の一部になることは…どこの世界でも当たり前のようにある話です。

下心としか思えない従業員や顧客とのメールは浮気の証拠にはならない?

それだけではならないでしょう。どんなに親密なメールであると感じたとしても、日本語はとても複雑なので「浮気相手としてではなく従業員や顧客へのサービス精神としての対応をした」と言われたら、それまで…なんてこともあるでしょう。

 

例えば「好き」というワード。異性としての好きと、人としての好きと、どちらの意味で使ったのかどうかを、こちら側で断定することはできません。前後の文に、プライベートとして2人だけで出かけたとか、肉体関係があったと分かるような内容でもなければ浮気疑惑のメールも…浮気をした証拠となることは難しいのです。

飲食店勤務の既婚者が浮気をするときは…基本的に「深夜から早朝」

店長ともなればラストの午後11時ころまでお店に入っている場合が多いですね。その後の片付けや細かな仕事等で午前1時2時頃まで仕事をしている人も多いでしょう。その後は、付き合いとして同業者のお店に顔を出したり、帰宅が朝になることもよく聞く話です。

 

また、休日はめったに取れず、月に2回もあれば良い方とも…。こんな勤務体系の生活をしている中で既婚者が浮気をするのであれば基本的にお店閉店後から朝までの時間帯が必然的に多い傾向にあります。休日まで使う…ことは滅多にないそうですが、どうしても浮気相手に会いたいのであれば、クタクタの体にムチを打ってでも休日に会う…こともあるでしょうね。

従業員としてのコミュニケーションなのか、浮気関係なのかを調べるためには「第三の目」が必要

浮気疑惑を感じるメールの内容はあくまでも「1つの状況証拠」です。これだけでは浮気ときめつけることはできません。飲食店の店長ともなれば、それなりにコミュニケーション能力も高いはずなので、普通の人からしたら「ここまで親しげな内容する必要ある?」と感じるようなやり取りを、日常の一環として下心なく行っている場合もあるからです。

 

ただ、店長という権力もあり、会話術も持っていて出会いも多いとなると…女性の方が放って置かない可能性も大いにあります。女性からアプローチされてそのまま浮気をしてしまう店長もいるでしょう。日頃からどのスタッフや顧客に対しても同じような親しいやり取りをしている人間性を持つ夫であれば、浮気をしたとしても妻が証拠を掴むことは難しいかもしれません。

 

勇気を出して浮気疑惑を打ち明けたとしても、得意の会話で丸め込まれて終わる…こと十分に考えられます。その場はそれでよいかもしれませんが、その後でまたモヤモヤが復活し、なんとも煮え切らない日常の繰り返しになってしまう危険性もありますね。

 

飲食店店長をしている夫に浮気疑惑を持ってしまったのであれば、夫と全く繋がりのないプロの業者で、「夫の素行調査」をしてもらうことをおススメします。夫が浮気をしているのであれば…第三の目での調査により、言葉では言い訳できない「証拠」が出に入るでしょう。証拠が手に入ればあとはあなたの1人勝ちで話し合いが出来るはず。今後の人生において少しでもあなたの不安がなくなるような条件で話し合いをしていきましょう。

パートナーの浮気に悩み続けてるあなたへ

浮気夫のトリセツを閲覧してくださり、ありがとうございます。浮気夫のトリセツ管理人です。

当サイトに来られる方には「浮気をしているかも」と悩み続けている方が多く来てくださいます。

夫の浮気を疑ったとき、「ただの考えすぎだよね」と淡い期待を持って見ないようにしている人、「夫が浮気をしている」という事実を知るのが怖くてなにもできない人、すごく多いです。

でも、あなたが怖いとか、モヤモヤを感じる気持ちの分だけ、夫のことを大事に思っているってことですよね。本当は大好きだっていうあなたの気持ちがよく分かります。

本当に夫のことを大事に思っているなら、浮気を確かめてみようという勇気を出してみませんか?

探偵に頼めば浮気しているかどうかだけではなく、浮気相手への気持ちや詳しい状況まで分かるように調べてくれます。

そして、浮気の証拠を使うことで、夫の口から本当にのことを聞きだすことができ、真剣な話し合いをすることができます。

実際に、夫が浮気をしているのでは?とモヤモヤしていたけど、実際に調査をした方から意見をいただきました。

「夫が浮気をしていることを知らないフリをして過ごすのが一番つらかったです。一人で悩んでいるよりも、話を聞いてもらうだけでも楽になれますよ。」

「自分の意思を大事にして、調査が必要かどうかを考えることが大事です。旦那を大事にしたいと思いも、忘れてはなりません。」

「浮気してれば相手に慰謝料を請求すればいいし、浮気でなければ、なおのこと良いですし、いずれにしても、モヤモヤしてる時間のほうが勿体ないです。一度きりの人生、楽しみましょう。」

「問い合わせをした時には、旦那の浮気を疑っているという旨を話しました。相談員は私の話に耳を傾けてくれて、すごく共感してくれました。安心できました。」

「もし、浮気でなかったら費用が水の泡になるので心配でした。実際に調査をして浮気を確かめられて、結果的に気持ちが楽になりました。調査費用も慰謝料を浮気相手からもらったので、元が取れました。」

「もし、パートナーの様子が少しでも怪しいと思ったら一度調査をしてみた方が良いと思います。何もなければそれが判明するだけでも気持ちがすっきりできますよ。疑うだけではずっと気持ち悪い状態が続いて辛かったです。」

本当に夫婦関係を修復するためには事実を知ることがなにより大切です。

いつまでもネットを見て悩み続けるか、相談して楽になるのかはあなた次第ですよ。

[st_af id="4460"]
[st_af id="4459"]

-浮気疑惑

error: Content is protected !!

Copyright© 浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~ , 2021 All Rights Reserved.