浮気された妻の皆さん、どうやって夫の浮気をやめさせますか?どうやって浮気相手を別れさせますか? 浮気の対応次第であなたの人生が決まります

浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~

ゴールデンウィークの帰省中に夫が浮気をしそうだと思ったら?

更新日:

【仕事のために夫を残して帰省するGW。やたらとGW中の予定を聞いてくる姿に浮気を疑ってしまいます…】

本当は家族で帰省したいGWでも、仕事の都合でどうしても夫だけ一緒に行けない場合もあるでしょう。孫に会うのを楽しみにしている親のためにもGWはなるべく帰省したいと思う中、仕事で行けない夫を残してでも帰省することに…その間の浮気の心配をしてしまう方もいると思います。

 

自分は行かないくせに、やたらと帰省中のGWの予定を聞いて来たり、1人残した夫が心配で夕方や夜に電話やメールをしても連絡が取れない場合、「何かあった?」と夫の身を案じるよりも「まさか浮気をしている?」と疑いたくなってしまいますよね。その背景には…すべての夫に当てはまる訳ではありませんが、中には妻子が帰省中のGWに浮気相手と楽しんでいる夫も存在するということがあるのでしょう。

浮気相手との時間が欲しいためにGWの帰省を勧める?

その場合もありますね。家庭を持っている男性が浮気をする時間は限られています。会社と自宅の往復のわずかな時間や、嘘の出張や、嘘の休日出勤でむりやり作った時間等。そんな中、妻子が数日間いなくなるGWは絶好の浮気タイム…と思う方も、残念ながらいるものです。その場合は積極的に妻子だけのGW帰省を勧めてくるでしょう。

 

仕事を言い訳に自分だけ残り、笑顔で妻子を見送ったその後、せっせと浮気相手との時間を楽しむ夫。なんだか妻としては悲しいやら情けないやら、何とも言えない感情になりますが、実際にそういうことをする夫はいます。ただ、本当に仕事が大変で、GW中でもずっと仕事を頑張っている夫もいます。日常的に夫の様子を観察し、妻が少しでも不安になる様な浮気疑惑がある夫は…要注意ですね。

 妻子が実家に帰省中、自宅に浮気相手を呼ぶことも…

これも決して珍しい話ではありません。最悪な話ですけどね。自宅は、浮気をしている夫にとって最も浮気相手に来てほしくない場所でありますが、妻子がいないとなれば…逆に他の場所で目撃されるよりも安心だと感じるのかもしれません。出入りの際のご近所さんの目さえ通り抜ければ、他の誰にも邪魔されない鉄壁のお城になるのでしょう。

 

妻としては、自分のお城を勝手に荒らされ、さらにそこでセックスをされたと考えると…もう発狂しそうなくらいに許せないことですよね。ベッドはもちろん、ソファもお風呂も…夫と浮気相手が行為をしたと想像できそうな場所が勝手に頭の中で飛び交い、家そのものが「気持ちの悪いもの」になってしまうでしょう。浮気だけでも家族への裏切りなのに、ここまでする夫がいたとしたら、あまりに無神経で、家族への想いがないと感じてしまうのも仕方ないでしょう。

 GW中、連絡が付かない夫はアヤシイ…

仕事終わりに仲間と飲みに行っている可能性もあるので、1日連絡が付かないだけでは断言できませんが、連日となると…疑う必要もあるかもしれませんね。日常的に浮気疑惑を持っている夫であるならば、1人で過ごすGW中の夫の行動を監視してみることをおすすめします。

 実家帰省中の夫の浮気が心配なのであれば…夫の同行に探りをいれるべし

具体的には、夫のスマホの検索機能(スマホをなくした際に、その端末をPC等の他の端末から場所を探す方法)を使い、GWで1人になっている夫がどこにいるかを定期的に調べるとか、夫の車にGPSをつけるとか…ですね。だいたい夫がどのような経路でどこにいたかを把握することができるので、浮気疑惑がる場合…ある程度の判断材料にすることができるでしょう。

 

自宅にボイスレコーダーやカメラ等を設置しておくのも良いですね。夫にバレても防犯目的に付けたとでも言えば、何とか言い逃れはできるでしょう。浮気相手を自宅に連れ込んでいたら…一目瞭然ですからね。ただし、これらの方法はあくまでも「事後確認」になるものですので、浮気を未遂に止める方法ではありません。

 

未遂に止めたいのであれば、あなたが実家へ帰省する前に夫を問い詰めたり、夫に直接話すしかないでしょう。しかし、浮気の事実確認になるような証拠もない中、どれほどの効果があるかは…はっきり言って分かりません。GWの浮気防止に成功したとしても、その場限りの防止策になる場合がほとんどでしょう。

 

あなたが浮気疑惑の不満や不安をきちんと夫に伝えたところで…ただただ、妻に浮気を疑われていると察知した夫が、これからはバレることがないよう徹底的に浮気隠しを意識してしまい…その後、浮気の証拠を掴むことが難しくなってしまうデメリットだけしか残らない可能性の方が高いかもしれません。

 

そのため、浮気疑惑があるのであれば…言葉にできない様々な感情を押し込めてでも「浮気の証拠集め」に意識を向けていきましょう。みすみす浮気を見逃すようで気持ちの整理が付きにくいかもしれませんが、疑惑があるのであればここでシロクロはっきりさせ、クロであるならきちんと証拠を掴まなければ…あなたの明るい未来はその分、遠のきます。

 

スマホ検索機能、GPS、自宅のカメラ…これだけでは確実な証拠としては少し弱いのですが、浮気疑惑の事実確認をするには十分でしょう。ここで疑惑が確信になる材料が揃ったのであれば…あとはプロの浮気調査会社等に依頼をし、裁判になっても有力な材料となるような証拠を手に入れていきましょう。

 

夫が絶対に言い逃れのできない証拠が揃って初めて、あなたと向き合って話し合いをしてくれるはずです!証拠がなければ…いくらでも逃げようとするので、まともな話し合いにすらなりませんから…。浮気をしている夫であれば、その場の浮気を防止する前に、浮気そのものを断絶させることが重要になります。そのため、その場の感情に負けることなく…賢妻としての対応ができるよう頑張ってくださいね!

パートナーの浮気に悩み続けてるあなたへ

浮気夫のトリセツを閲覧してくださり、ありがとうございます。浮気夫のトリセツ管理人です。

当サイトに来られる方には「浮気をしているかも」と悩み続けている方が多く来てくださいます。

夫の浮気を疑ったとき、「ただの考えすぎだよね」と淡い期待を持って見ないようにしている人、「夫が浮気をしている」という事実を知るのが怖くてなにもできない人、すごく多いです。

でも、あなたが怖いとか、モヤモヤを感じる気持ちの分だけ、夫のことを大事に思っているってことですよね。本当は大好きだっていうあなたの気持ちがよく分かります。

本当に夫のことを大事に思っているなら、浮気を確かめてみようという勇気を出してみませんか?

探偵に頼めば浮気しているかどうかだけではなく、浮気相手への気持ちや詳しい状況まで分かるように調べてくれます。

そして、浮気の証拠を使うことで、夫の口から本当にのことを聞きだすことができ、真剣な話し合いをすることができます。

実際に、夫が浮気をしているのでは?とモヤモヤしていたけど、実際に調査をした方から意見をいただきました。

「夫が浮気をしていることを知らないフリをして過ごすのが一番つらかったです。一人で悩んでいるよりも、話を聞いてもらうだけでも楽になれますよ。」

「自分の意思を大事にして、調査が必要かどうかを考えることが大事です。旦那を大事にしたいと思いも、忘れてはなりません。」

「浮気してれば相手に慰謝料を請求すればいいし、浮気でなければ、なおのこと良いですし、いずれにしても、モヤモヤしてる時間のほうが勿体ないです。一度きりの人生、楽しみましょう。」

「問い合わせをした時には、旦那の浮気を疑っているという旨を話しました。相談員は私の話に耳を傾けてくれて、すごく共感してくれました。安心できました。」

「もし、浮気でなかったら費用が水の泡になるので心配でした。実際に調査をして浮気を確かめられて、結果的に気持ちが楽になりました。調査費用も慰謝料を浮気相手からもらったので、元が取れました。」

「もし、パートナーの様子が少しでも怪しいと思ったら一度調査をしてみた方が良いと思います。何もなければそれが判明するだけでも気持ちがすっきりできますよ。疑うだけではずっと気持ち悪い状態が続いて辛かったです。」

本当に夫婦関係を修復するためには事実を知ることがなにより大切です。

いつまでもネットを見て悩み続けるか、相談して楽になるのかはあなた次第ですよ。

[st_af id="4460"]
[st_af id="4459"]

-浮気疑惑

error: Content is protected !!

Copyright© 浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~ , 2021 All Rights Reserved.