浮気された妻の皆さん、どうやって夫の浮気をやめさせますか?どうやって浮気相手を別れさせますか? 浮気の対応次第であなたの人生が決まります

浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~

里帰り中に夫が浮気をしているかもと思ったら?

更新日:

【出産終わりの里帰り中に夫の浮気疑惑が浮上しています。帰宅後の家も何だか違和感があって気持ち悪いです…。どうしたらよいのでしょうか】

女性の大仕事、出産を終え…里帰りから自宅へやっと戻ってきたとき。懐かしい我が家に安堵するべき瞬間に、何とも言えない違和感があったら…自分がいない間に「何かあった」「誰か入った」と感じることでしょう。本来であれば、誰よりも迎え入れられるべき主の帰宅のはずなのに…すっきりしないモヤモヤとした感覚にさせられる帰宅は、本当に嫌な物です。

 

さらに、夫のなぜかよそよそしい態度や、携帯チェックの頻度の多さが見られるようになったら「浮気をされた?」と思ってしまうのは無理ありません。決して大げさではなく、生死をかけて2人の子供を出産していたその間、夫が家族を裏切っていたとしたら…こんなに許せないことはないですよね。こんなに悲しいこともないですよね…。せっかくの家族のスタート、この先どうしたら良いのか分からなくなってしまったら、まずは事実整理と事実確認から始めましょう。

 妊娠中の妻を差し置いて浮気が出来る夫の本音

こんなことを言っては多くの非難されてしまうかもしれませんが、実際に、ほとんどの男性は…妻が妊娠しても「父親としての実感」を感じる人は少ないです。女性は、お腹に赤ちゃんが宿ったときから母性が芽生えるとされていますが、男性は…耳で「あなたの子供を妊娠した」という情報しか入って来ません。なのでどうしても女性よりも父親としての実感が沸きずらいんですね。妊娠することが出来ない男性ならではの感覚でしょう。

 

子供が生まれて、子供の成長過程において初めて自分の子供が目の前にいる実感が出てくるようになります。そんな状態の中、まだ出産前の妻の里帰り中とは、単純に「自分の自由な時間」程度にしか思っていない場合ははっきり言って多いです。妊娠中の妻がいる夫の浮気は、深く考えることなく浮気をしてしまう…、妻とセックスができない分、他の女性の誘惑に負けてしまった…等の背景がほとんどです。

妻がいない自宅に浮気相手を入れることもある…

妻子を持つ身…との実感が無く、自宅も「家族の家」ではなく「自分の家」程度の認識を持っている場合、里帰りで妻がいない自宅は…格好の遊び場になるのでしょう。友人と朝まで飲んだりするような感覚と同じに、浮気相手を自宅へ招き入れる…ようなことをする人もいます。

 里帰り中の浮気が心配な夫への釘のさし方について

父親としての自覚、家族を持っている人間であるという自覚、これらをしっかりと認識させることができれば良いのですが…出産前後であればそれも中々むずかしいところです。無理やりに言い聞かせたところで、かえって窮屈に感じた夫が浮気に逃げてしまうようなパターンもあるので、追いつめることは逆効果になってしまいますね。

 

そこで、成功率は100%ではありませんが…出産のための里帰り中の夫の浮気防止方法としては、あなたがこれから夫のためにも頑張ってくる…という言葉を、里帰りまでに日常的に会話に盛り込むことを意識してみてください。

 

夫の罪悪感に訴えかける方法です。浮気をしそうな瞬間も、頑張っているあなたのことを思い出し…夫の持っている理性で浮気を実行させないようにします。これもできないような夫であれば、厳しい言い方ですが、この先の子育て含めた人生をともにできるか考え直す必要が出てきます。

 1番支えになってほしい時期に浮気疑惑で信用の出来ない夫は…素行調査で白黒はっきりさせよう!

夫に対して釘を刺したにも関わらず浮気をしているような様子があるなら、何のために帰宅する家なのか、何のために継続する家庭なのか…分からなくなってしまうでしょう。自分の心がどうしたいのか明確にならない状態では、今後、どうして言ったら良いのかの方向性も、現状のくすぶった状態の改善策も見つからなくなってしまうでしょう。

 

里帰り出産後の夫の違和感、自宅の違和感、このようなことから夫への不信が強くなり、浮気疑惑がふつふつとあなたの心の中にでてきてしまうようになったのであれば、夫の素行調査をすることをおススメします。このままモヤモヤしていても意味がありませんし、何も解決しませんので、まずは「夫の普段の様子」から調べてみましょう。

 

浮気疑惑が…あなたの主産前後の不安定な精神状態が作り出した妄想なのか、事実の基づいた結果なのか、はっきりさせることができます。姿かたちの見えない敵とやみくもに戦うのではなく、現状改善のための戦いで敵を倒すためには…敵の正体を見破らなければいけません

 

素行調査を専門としている業者はたくさんあり、金額的にもリーズナブルな設定の会社も多いので、ぜひそういった機関を活用してみましょう。プロが持ってくる「夫の事実」があれば、ここからじっくりあなたの今後の未来が見えてくることでしょう。「この先どうしたいのか」という気持ちも、明確になってくると思います。あなたの未来は子供の未来でもあります。賢明な判断で、最も有益な結果が出せるようにしていってくださいね!

パートナーの浮気に悩み続けてるあなたへ

浮気夫のトリセツを閲覧してくださり、ありがとうございます。浮気夫のトリセツ管理人です。

当サイトに来られる方には「浮気をしているかも」と悩み続けている方が多く来てくださいます。

夫の浮気を疑ったとき、「ただの考えすぎだよね」と淡い期待を持って見ないようにしている人、「夫が浮気をしている」という事実を知るのが怖くてなにもできない人、すごく多いです。

でも、あなたが怖いとか、モヤモヤを感じる気持ちの分だけ、夫のことを大事に思っているってことですよね。本当は大好きだっていうあなたの気持ちがよく分かります。

本当に夫のことを大事に思っているなら、浮気を確かめてみようという勇気を出してみませんか?

探偵に頼めば浮気しているかどうかだけではなく、浮気相手への気持ちや詳しい状況まで分かるように調べてくれます。

そして、浮気の証拠を使うことで、夫の口から本当にのことを聞きだすことができ、真剣な話し合いをすることができます。

実際に、夫が浮気をしているのでは?とモヤモヤしていたけど、実際に調査をした方から意見をいただきました。

「夫が浮気をしていることを知らないフリをして過ごすのが一番つらかったです。一人で悩んでいるよりも、話を聞いてもらうだけでも楽になれますよ。」

「自分の意思を大事にして、調査が必要かどうかを考えることが大事です。旦那を大事にしたいと思いも、忘れてはなりません。」

「浮気してれば相手に慰謝料を請求すればいいし、浮気でなければ、なおのこと良いですし、いずれにしても、モヤモヤしてる時間のほうが勿体ないです。一度きりの人生、楽しみましょう。」

「問い合わせをした時には、旦那の浮気を疑っているという旨を話しました。相談員は私の話に耳を傾けてくれて、すごく共感してくれました。安心できました。」

「もし、浮気でなかったら費用が水の泡になるので心配でした。実際に調査をして浮気を確かめられて、結果的に気持ちが楽になりました。調査費用も慰謝料を浮気相手からもらったので、元が取れました。」

「もし、パートナーの様子が少しでも怪しいと思ったら一度調査をしてみた方が良いと思います。何もなければそれが判明するだけでも気持ちがすっきりできますよ。疑うだけではずっと気持ち悪い状態が続いて辛かったです。」

本当に夫婦関係を修復するためには事実を知ることがなにより大切です。

いつまでもネットを見て悩み続けるか、相談して楽になるのかはあなた次第ですよ。

[st_af id="4460"]
[st_af id="4459"]

-浮気疑惑

error: Content is protected !!

Copyright© 浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~ , 2021 All Rights Reserved.