浮気された妻の皆さん、どうやって夫の浮気をやめさせますか?どうやって浮気相手を別れさせますか? 浮気の対応次第であなたの人生が決まります

浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~

年末年始の同窓会から夫の態度がおかしくなったのは浮気をしているから?

更新日:

【もしかして浮気した!?同窓会へ行った夫の帰宅が遅く、その後から急にメールを頻繁にいじるようになりました…】

特に今まで浮気疑惑のなかった夫であっても「同窓会に行く」と言われると…ドキっとしてしまう人は多いでしょう。良い意味でのドキではなく、悪い意味の方での…。きっと間違いであって浮気じゃないだろうと思っているものの、どこかしらで「もしかしたら」の気持ちが芽生えてしまうのは仕方のないことです。

 

同じ学校やクラスであるならまだしも、ほとんどの家庭では夫と同窓会に一緒に行けませんよね。そのため、妻が介入できない「夫の過去」や「思い出」の世界に夫がでかけていくことへ不安を感じてしまうのではないでしょうか。人間は目に見えない物への恐怖心がありますから。実態も状況も見えない過去の仲間との集まりに一瞬でも浮気の心配をしてしまうことは、決して考えすぎではないでしょう。

 

たくさんの妻たちが共感してくれるはずです。しかし、あくまでも「疑惑止まり」であります。証拠もなく、あなたが感じた一方的な感情での予想なのです。同窓会後、やたらメールをするようになったとしても、それが浮気であるかどうかを断定することは難しいでしょう。こっそりチェックした内容が食事の約束であっても…。ただ少なくとも「浮気関係に発展する可能性がある」ことは間違いない状況です。

いつだって同窓会には浮気のきっかけがある…

同窓会はある意味「非現実の世界」です。自分の日常からかけ離れた空間と言っても…人によっては決して過言ではないでしょう。夢や希望いっぱいだった青春時代、大人になりかけていないあの頃の甘酸っぱい感情、今の生活では決して手に入れることの出来ない感覚を引き起こす場所になるからです。

 

別れてしまった元カノ、告白が出来なかった好きな人、気になっていたけど大人になって同窓会での再会で予想以上に素敵な女性になっていた人等々、昔の仲間でありながら一定期間を開けて再開する人間は「新しい出会い」でもあります。そこで初対面ではない安心感から…ちょっとしたきっかけさえあれば、誰しもが浮気に走ってしまう危険性があるとも言えるでしょう。

同窓会の後に女性からのメールがきたら…浮気?

「これだけで浮気を疑うのはおかしいのかな?」と感じてしまう方、おかしくありませんよ。少しでも不安を持っていた同窓会、その帰宅後の夫の様子の変化。今までそんなにメールなんてしていないはずの夫が、ちょこちょこ頻繁にメールをするようになったら、同窓会で浮気のきっかけがあり、その相手と連絡を取っていると考える方が正常です。

浮気関係へ発展した夫は十中八九「妻に優しくなる」

もしも同窓会がきっかけで浮気関係ができた、もしくは浮気相手ができそうという状況のとき。ほとんどの夫は妻に異様に優しくなると言われています。家族に対する罪悪感と、新しいドキドキを求める気持ちが交差し、妻に優しくせずにはいられなくなってしまうのでしょう。

 

「妻に対して後ろめたい気持ちがあるから何かしてあげたい…」という謝罪的な気持ちや奉仕的な気持ちではなく、罪悪感と本能の葛藤に対し…夫が自分の心のバランスを調整するために優しくしていることもあるでしょう。

同窓会メンバーに探りを入れるべき?

それはNGです。やってはいけません。気持ちは分かりますよ。同窓会に参加していた人から、そのときの様子が聞ければどんなによいかと…。ただ、そこは妻と言えども踏み込んではいけない領域です。その線を越えてしまうと…あなたの中での線引きに歯止めが効かなくなり…「非常識」「自己中」「被害妄想」等々、決してプラスになることはないレッテルを貼られる人間になってしまうので気を付けてくださいね。

不安いっぱいの同窓会でも「笑顔」で送り出すことが夫の心を引きつける秘訣に…

ごちゃごちゃした気持ちを持つことなく「いってらっしゃい!」とは言いにくいですよね、夫の同窓会は。妻の把握が出来ない人間関係との集まり、妻の知らない夫の歴史を肌で感じていた同窓生たちの集まり…は「妻の知らない夫の過去」になるからです。そして、新たに「妻の知らない夫の未来」が生まれる可能性もあるため、同窓会への反応は正直、どうしても引っかかってしまう妻は多いでしょうね。

 

それでも様々な感情を押し込めて…笑顔で送り出せるよう意識していきましょう。不安があって夫に伝えても…同窓会に行くことをやめることはないはず。ただ妻に疑われていることで気を悪くし、あなたとの関係もぎくしゃくさせてしまうだけです。問い詰めるだけの材料を持っていない場合、不安というあなたの一方的な感情だけで話し合いに持ち込むのは…言い方がキツイですが、冷静な目線から見れば愚かな行為でしかありません。

 

悲しくても不安でも、どうせ行くことに変わりがないのであれば、笑顔で送りだしましょう。昔の懐かしさから走りがちな同窓会での浮気には、あなたの不満や不信の顔ではなく…笑顔が何よりも防止策になるはずです。同窓会前にできる妻の役目はここまでです。笑顔で送り出した同窓会後も不安が増えていくだけであれば…調査を行い浮気の確認を進めてください。あとは結果とあなたの気持ち次第で決着を付けるときになるでしょう。

パートナーの浮気に悩み続けてるあなたへ

浮気夫のトリセツを閲覧してくださり、ありがとうございます。浮気夫のトリセツ管理人です。

当サイトに来られる方には「浮気をしているかも」と悩み続けている方が多く来てくださいます。

夫の浮気を疑ったとき、「ただの考えすぎだよね」と淡い期待を持って見ないようにしている人、「夫が浮気をしている」という事実を知るのが怖くてなにもできない人、すごく多いです。

でも、あなたが怖いとか、モヤモヤを感じる気持ちの分だけ、夫のことを大事に思っているってことですよね。本当は大好きだっていうあなたの気持ちがよく分かります。

本当に夫のことを大事に思っているなら、浮気を確かめてみようという勇気を出してみませんか?

探偵に頼めば浮気しているかどうかだけではなく、浮気相手への気持ちや詳しい状況まで分かるように調べてくれます。

そして、浮気の証拠を使うことで、夫の口から本当にのことを聞きだすことができ、真剣な話し合いをすることができます。

実際に、夫が浮気をしているのでは?とモヤモヤしていたけど、実際に調査をした方から意見をいただきました。

「夫が浮気をしていることを知らないフリをして過ごすのが一番つらかったです。一人で悩んでいるよりも、話を聞いてもらうだけでも楽になれますよ。」

「自分の意思を大事にして、調査が必要かどうかを考えることが大事です。旦那を大事にしたいと思いも、忘れてはなりません。」

「浮気してれば相手に慰謝料を請求すればいいし、浮気でなければ、なおのこと良いですし、いずれにしても、モヤモヤしてる時間のほうが勿体ないです。一度きりの人生、楽しみましょう。」

「問い合わせをした時には、旦那の浮気を疑っているという旨を話しました。相談員は私の話に耳を傾けてくれて、すごく共感してくれました。安心できました。」

「もし、浮気でなかったら費用が水の泡になるので心配でした。実際に調査をして浮気を確かめられて、結果的に気持ちが楽になりました。調査費用も慰謝料を浮気相手からもらったので、元が取れました。」

「もし、パートナーの様子が少しでも怪しいと思ったら一度調査をしてみた方が良いと思います。何もなければそれが判明するだけでも気持ちがすっきりできますよ。疑うだけではずっと気持ち悪い状態が続いて辛かったです。」

本当に夫婦関係を修復するためには事実を知ることがなにより大切です。

いつまでもネットを見て悩み続けるか、相談して楽になるのかはあなた次第ですよ。

[st_af id="4460"]
[st_af id="4459"]

-浮気疑惑

error: Content is protected !!

Copyright© 浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~ , 2021 All Rights Reserved.