浮気された妻の皆さん、どうやって夫の浮気をやめさせますか?どうやって浮気相手を別れさせますか? 浮気の対応次第であなたの人生が決まります

浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~

夫が幼馴染と浮気をしているかも?

更新日:

【仲の良い女性の幼馴染がいる夫。あまりに親しすぎるので浮気をしているのではないかと疑ってしまいます…】

結婚して夫と妻という特別な男女の関係になったというのに…夫婦の時間帯も気にすることなく、夜中に電話をしてきたり2人きりで会ったりする「夫の幼馴染」。昔からの知り合いでずっと仲良くしてきたと言われれば、それ以上何も言えなくなってしまいますが、相手が女性であれば「浮気」を疑いたくなってしまうのは自然な感情です。

 

妻として気になるくらいに関係が近いと感じるのであれば、あなたの気持ちが納得できるように解決策を見出さなくてはいけません。小さな不安は水面に落ちた1滴の水滴が作る波紋のように広がっていき、いつしか大きな不安の海に飲み込まれてしまう危険性があるからです。どんな些細な感情であっても、あなたにとって「負の感情」であれば…目をつぶってスルーすることなく、きちんと向き合って対処していくしかないものです。

恋愛対象ではなくとも、疑似恋愛感覚を満たしてくれる相手になる可能性は高い

あなたの夫がいくら「恋愛対象ではない」と言い切ったとしても、特定の女性と親しすぎる姿を見て「はい、そうですか」とすんなり受け入れることは難しいですよね。体の関係がないと言っても確信できるものがない分、夫が幼馴染と関わっていくだけ不安が作り出す妄想が膨らんでしまい、どんどんあなたを嫌な気持ちにさせてしまうでしょう。

 

本当に浮気をすることもなく、恋愛対象として見ていないとしても…女性と親しく電話をしたり、深い悩み相談をしあったり、2人で食事にしたりすることで、少なくとも「疑似恋愛」を感じて楽しい気持ちになっていることは多いようです。夫側の深層心理として「浮気はしていない、妻を裏切ってもいない、誰にでも堂々と紹介できる幼馴染だから」という建前の元、妻以外の女性と楽しい時間を過ごして心が満たされる部分はあるかと思います。

健全な幼馴染関係は「節度」をわきまえている

世の中には男女の友情が存在する場合があります。異性同士の幼馴染に関しても、本当の兄弟のような関係を保っている人たちもたくさんいます。そのため、夫が女性の幼馴染と親しくしていて…そのことであなたが不安になったとしても、「ただの幼馴染だから」という言葉で片付けられてしまうかもしれません。

 

しかし、その言葉が本当かどうかに関しては…夫と幼馴染の行動に現れてくると思います。既婚者の幼馴染に夜中に電話してきたり、夜中に会ったり…なんてことは「異常」ですから。真っ当な幼馴染であれば、相手に恋人ができたり、結婚をした時点で「自分の立場」と「幼馴染への対応の仕方」の節度をきっちりと線引きするはずです。相手の本当の幸せを願って…。それができない関係の場合、浮気関係である可能性が高くなりますね。

幼馴染との浮気疑惑を確かめるためには「夫の言動尾行」が効果的

ただの尾行だけでは幼馴染と浮気をしているかどうかの判断は難しいかもしれません。尾行をした結果、ホテルに入るところを抑えられたらベストなのですが、ホテルではなく相手の自宅に行った場合…中で何をしていたかなんて証明できる手段がありませんから…。そのため、夫の「言葉」の尾行も必要になるのです。

 

いつも持ち歩くカバンがあれば、そこにボイスレコーダーを仕掛けたり、車移動が多いのであれば車内にもボイスレコーダー等を設置する等して、あなたがいない場所での「夫の会話」を確認しましょう。探偵事務所等を活用した夫の「行動の尾行」と、あなたが自宅や車、夫の持ち物等に録音機を設置する「言葉の尾行」を併用することで、少し時間も費用もかかるかもしれませんが、騙されていたかどうかの…真実が見えてくるでしょう。

幼馴染とは…人によっては「肉体関係とは無縁の家族」、人によっては「浮気の対象」

あなたが夫と出会う前からの仲である可能性が高い「幼馴染」。家も近所で親同士も仲良く、まるで兄弟のような関係であり、お互い助け合える関係の場合もあるでしょう。しかし、中には…小さい頃からの知り合いと言うだけであり、お互いに恋愛感情を持つことや、肉体関係を持つ関係であるかもしれません。この可能性は…残念ながら否定はできないでしょう。

 

幼馴染とはいえ、親も家も違う「正式には他人」の関係なのですから。そのため、幼馴染との関係性は…本当に人によります。ただ、兄弟・家族のような関係の場合には…新しく家族となる「妻のあなた」に対しての配慮が必ずあるはずです。あなたが少しでも不安に思う気持ちを夫や幼馴染が知ったのであれば、より配慮をしてくれるはずです。過去である幼馴染と夫の歴史にあなたが入ることはできませんが、これからの未来に関わっていく立場です。

 

幼馴染との関係が近すぎると感じるのであれば、まずはそこで抱える不安の気持ちを正直に夫と幼馴染に伝えましょう。これで改善しなかったり、夫があなたと幼馴染を会わせることを拒否するようであれば…言葉だけで信用できない疑惑が残るのですから浮気相手となっているかもしれません。シロクロはっきりさせるためにも、先ほどお話した「夫の言動尾行」をすることをおススメします。

パートナーの浮気に悩み続けてるあなたへ

浮気夫のトリセツを閲覧してくださり、ありがとうございます。浮気夫のトリセツ管理人です。

当サイトに来られる方には「浮気をしているかも」と悩み続けている方が多く来てくださいます。

夫の浮気を疑ったとき、「ただの考えすぎだよね」と淡い期待を持って見ないようにしている人、「夫が浮気をしている」という事実を知るのが怖くてなにもできない人、すごく多いです。

でも、あなたが怖いとか、モヤモヤを感じる気持ちの分だけ、夫のことを大事に思っているってことですよね。本当は大好きだっていうあなたの気持ちがよく分かります。

本当に夫のことを大事に思っているなら、浮気を確かめてみようという勇気を出してみませんか?

探偵に頼めば浮気しているかどうかだけではなく、浮気相手への気持ちや詳しい状況まで分かるように調べてくれます。

そして、浮気の証拠を使うことで、夫の口から本当にのことを聞きだすことができ、真剣な話し合いをすることができます。

実際に、夫が浮気をしているのでは?とモヤモヤしていたけど、実際に調査をした方から意見をいただきました。

「夫が浮気をしていることを知らないフリをして過ごすのが一番つらかったです。一人で悩んでいるよりも、話を聞いてもらうだけでも楽になれますよ。」

「自分の意思を大事にして、調査が必要かどうかを考えることが大事です。旦那を大事にしたいと思いも、忘れてはなりません。」

「浮気してれば相手に慰謝料を請求すればいいし、浮気でなければ、なおのこと良いですし、いずれにしても、モヤモヤしてる時間のほうが勿体ないです。一度きりの人生、楽しみましょう。」

「問い合わせをした時には、旦那の浮気を疑っているという旨を話しました。相談員は私の話に耳を傾けてくれて、すごく共感してくれました。安心できました。」

「もし、浮気でなかったら費用が水の泡になるので心配でした。実際に調査をして浮気を確かめられて、結果的に気持ちが楽になりました。調査費用も慰謝料を浮気相手からもらったので、元が取れました。」

「もし、パートナーの様子が少しでも怪しいと思ったら一度調査をしてみた方が良いと思います。何もなければそれが判明するだけでも気持ちがすっきりできますよ。疑うだけではずっと気持ち悪い状態が続いて辛かったです。」

本当に夫婦関係を修復するためには事実を知ることがなにより大切です。

いつまでもネットを見て悩み続けるか、相談して楽になるのかはあなた次第ですよ。

[st_af id="4460"]
[st_af id="4459"]

-浮気が発覚

error: Content is protected !!

Copyright© 浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~ , 2021 All Rights Reserved.