浮気された妻の皆さん、どうやって夫の浮気をやめさせますか?どうやって浮気相手を別れさせますか? 浮気の対応次第であなたの人生が決まります

浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~

夫の車がラブホテルに駐車してあったのに浮気を認めない

更新日:

【ラブホテルに夫の車が駐車されていた!!1人で休んでいたなんてありない言い訳…絶対に浮気ですよね?】

偶然というか、必然というか…夫の車がまさかのラブホテルに停車しているのを発見してしまったとしたら。もうこれは「浮気現場の証拠」と思ってしまう方は多いでしょう。それなのに、夫を問い詰めても1人で休んでいたとか、友人に車を貸していたとか…どう考えても苦しい説明としか思えないような言い訳をしている姿をみると、怒りと情けなさとで、どう対処して行けばいいのか分からなくなってしまうでしょうね。

 

ラブホテルにいた形跡とも言える「車の駐車」。それでも浮気を頑なに認めない夫。どんなに責めても白状することない場合、こちらの心が揺らいでしまい「絶対に信用できない」という本心の中に「夫の言い訳を信用してもいいのかな…」という気持ちも出てきて、なおさら心の収め方が分からなくなってしまうでしょう。それでも…もしも、あなたの夫が本当に浮気をしていたとしたのなら、何としても認めさせて反省させたいですよね。

基本的にラブホテルは「同伴者」がいないと断られる

ホテル…といっても明らかにセックス目的に使用されることが多いラブホテルの駐車場に夫の車が停車していたとしたら、どう大目にみたとしても「浮気行為」が頭の中を駆け巡ってしまうのは当たり前のことですよね。「1人で休憩していた」なんて言い訳をする人もいるようですが…ラブホテルは1人での利用を断られます。

 

ただ、最近のラブホテルは機械的にシステム化されている場所も増えてきたので、係りのスタッフと関わることもなくボタン1つで部屋が取れてしまうこともあり、過酷な営業マンの仮眠等に使用される場合もあるため、絶対に誰かと一緒にいた…とは断言できない面もあります。

ラブホテルに停車している車は浮気の証拠にはならない…

「こんな場所に夫の車が停車しているのになぜ!?」と驚かれてしまう方もいるでしょう。しかし、残念ながらそれだけでは浮気の証拠には弱すぎるのです。なぜなら、「夫の所有している車がラブホテルにあったとしても、夫自信がラブホテルにいたという証明」にはならないからなのです。

 

夫と浮気相手が一緒にホテルに入る姿とか、出てくる姿等…明らかに「夫本体」の所在が証明できるものでなければ、浮気の証拠として認められることは難しいところですね。もしかしたら友人に車を貸していて、その友人がホテルに入ったかもしれませんし、夫がどうしても仮眠を取りたくて1人で休憩していたのかもしれませんし…はたまた、上司のラブホテル送迎係りをやらされていたのかもしれないのですから。

浮気をしていたこと、ラブホテルに行っていたことを認めない夫には、動かぬ証拠を突きつけるしかない

どんなに逃げ場がないような目撃談や、問い詰め攻撃をされたとしても、浮気をしている夫たちの多くは「証拠がない限り白状することはしない」でしょうね。浮気を認めてしまった時点で…妻や家族に対して大きなペナルティを与えられることに対して何も反撃できない弱い立場になってしまいますし、大げさな考え方としては「この先ずっと家族に逆らえない」弱みを握られてしまうような精神的状態になってしまうことに対して…本能的な危機感を持っているからでしょう。

 

そのために、とにかく「認めざるを得ない」証拠を突きつけられない限り、「どうにかして逃げたい」「どうにか頑張れば逃げ切れる」と本気で思っているのでしょう。絶対的な証拠もなし浮気を白状出来る人は少数派なのです。

 

夫が明らかに浮気をしたと感じるのであれば…夫を責める前に、まずは「確実な証拠」を手に入れましょう。ラブホテルに駐車されている夫の車だけでは足りません!夫と浮気相手が一緒にいるところ、その相手と肉体関係をもったと思われる行動を証拠として押さえなければ…あなたに勝ち目はないかもしれません。

 

しかし、素人調査では確実と言える証拠を掴むのは難しいでしょう。家事や育児を抱える主婦にとって、付きっきりで尾行することもできないでしょうからね。そんなときには少しお金がかかってしまいますが、専門の浮気調査会社に夫の尾行調査の依頼をすることをおススメします。

 

プロが持ち帰る「夫の事実」を受け取り、もしも浮気をしていることが確定したのであれば…証拠を盾に夫を認めさせ、あなたが今後の家族生活の主導権を握って少しでも「あなたにとって」明るい未来に繋げていきましょう。

パートナーの浮気に悩み続けてるあなたへ

浮気夫のトリセツを閲覧してくださり、ありがとうございます。浮気夫のトリセツ管理人です。

当サイトに来られる方には「浮気をしているかも」と悩み続けている方が多く来てくださいます。

夫の浮気を疑ったとき、「ただの考えすぎだよね」と淡い期待を持って見ないようにしている人、「夫が浮気をしている」という事実を知るのが怖くてなにもできない人、すごく多いです。

でも、あなたが怖いとか、モヤモヤを感じる気持ちの分だけ、夫のことを大事に思っているってことですよね。本当は大好きだっていうあなたの気持ちがよく分かります。

本当に夫のことを大事に思っているなら、浮気を確かめてみようという勇気を出してみませんか?

探偵に頼めば浮気しているかどうかだけではなく、浮気相手への気持ちや詳しい状況まで分かるように調べてくれます。

そして、浮気の証拠を使うことで、夫の口から本当にのことを聞きだすことができ、真剣な話し合いをすることができます。

実際に、夫が浮気をしているのでは?とモヤモヤしていたけど、実際に調査をした方から意見をいただきました。

「夫が浮気をしていることを知らないフリをして過ごすのが一番つらかったです。一人で悩んでいるよりも、話を聞いてもらうだけでも楽になれますよ。」

「自分の意思を大事にして、調査が必要かどうかを考えることが大事です。旦那を大事にしたいと思いも、忘れてはなりません。」

「浮気してれば相手に慰謝料を請求すればいいし、浮気でなければ、なおのこと良いですし、いずれにしても、モヤモヤしてる時間のほうが勿体ないです。一度きりの人生、楽しみましょう。」

「問い合わせをした時には、旦那の浮気を疑っているという旨を話しました。相談員は私の話に耳を傾けてくれて、すごく共感してくれました。安心できました。」

「もし、浮気でなかったら費用が水の泡になるので心配でした。実際に調査をして浮気を確かめられて、結果的に気持ちが楽になりました。調査費用も慰謝料を浮気相手からもらったので、元が取れました。」

「もし、パートナーの様子が少しでも怪しいと思ったら一度調査をしてみた方が良いと思います。何もなければそれが判明するだけでも気持ちがすっきりできますよ。疑うだけではずっと気持ち悪い状態が続いて辛かったです。」

本当に夫婦関係を修復するためには事実を知ることがなにより大切です。

いつまでもネットを見て悩み続けるか、相談して楽になるのかはあなた次第ですよ。

[st_af id="4460"]
[st_af id="4459"]

-浮気疑惑

error: Content is protected !!

Copyright© 浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~ , 2021 All Rights Reserved.