浮気された妻の皆さん、どうやって夫の浮気をやめさせますか?どうやって浮気相手を別れさせますか? 浮気の対応次第であなたの人生が決まります

浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~

できちゃった婚からの夫の浮気がわかったら

更新日:

【できちゃった結婚をした夫の浮気。好きだったから子供をきっかけに結婚したけど…本当にこれでよかったのか不安な日々です】

大好きな彼と付き合っている最中に赤ちゃんを授かったら…お互いの了承があればそのまま結婚するケースもあるでしょう。好きな人との子供なのですから、多少の不安はあっても、きっとあなたは彼との新婚生活と生まれてくる赤ちゃんへの幸福な気持ちでいっぱいだったはず。そんなあなたの幸せをぶち壊すような夫の浮気問題が浮上したら…結婚したことも含めて後悔の気持ちさえ芽生えてしまうでしょう。

 

「夫にとって結婚相手は誰でも良かったの?」「仕方なく夫は私と結婚したの?」と、ネガティブな考えしか思いつかなくなってしまいますよね。離婚したとしても、子供を抱えたその後の生活への漠然とした不安や、夫に残る情から…浮気を止めない夫に対してどう付き合っていいのかも分からない場合、ただただ1人苦しみ続ける生活になってしまうでしょう。そんな生活から抜け出したいのであれば…「事実と現実」とにしっかり向き合うことが重要となってきます。

結婚してから浮気に走る夫は「ストレス」が原因?

もともと浮気癖のある人でも、付き合っているときに浮気をしたことがない人でも、できちゃった結婚をしたその後で浮気をするというパターンもよく耳にする話です。「結婚なんて紙切れ1枚のことだし」と軽い気持ちでできちゃった結婚を承諾する場合もあるようですが、妻と子供を一気に抱えるようになる生活には、責任をいう名の「重圧」と「プレッシャー」がのしかかってくるものです。

 

そのストレスから浮気に逃げてしまう確率が高くなるようですね。また、結婚したということで縛られている感じが窮屈になり、現実逃避をするように浮気に走って「家族のない自分だけの時間」を満喫したいという願望が強くなってくることもあるでしょう。

浮気性はなかなか治らない…

1度だけの過ちならまだ分かります。心の準備がないままに子供ができたからと結婚してしまった人生に対して逃げたくなってしまう気持ち、自分の時間がいきなりなくなったことのストレス、家族を支えなきゃならないというプレッシャー。これらのことが原因でつい浮気をしてしまったというのは、まだ分かります。

 

ただ、2度も3度も繰り返すような場合は、もう一時の過ちレベルではなく「その人の性分」となるでしょう。浮気の性分を持っている人は厄介です。どんなにあなたが責めても…浮気を止めることはできないことが多いからです。この場合、浮気性の夫として諦めて付き合っていくか、夫との決別を選択するか…2択しかない状況になるでしょう。

離婚に至るケースも多くなる

愛情が無いから…とは一概に言えませんが、一生一緒に人生を共にする覚悟を持って結婚を決めた訳ではなく、多くの場合は「仕方なく」結婚となったケースもおおくなります。もちろん、嫌いであれば結婚を決めるまではいかないはずなので、あなたに愛情があったことも間違いないでしょう。ただ…その愛情が一生ものであるかどうかは断言できません。

 

一時の感情でも本物は本物ですが、その後も継続する気持ちかどうかは別物になるからです。ある程度の交際期間を持った上で、お互いの精神的タイミングや、状況的タイミングの結果に結婚がある場合と、タイミング全てを無視するような形での結婚では、やはり実際の結婚生活に影響がでてしまうことが多いのは仕方のないことなのでしょう。

離婚を考えるようになったのであれば、あなたと子供の人生のために「準備」を始めよう!

できちゃった結婚をした結果、知らなかった夫の借金発覚等…お金使いのだらしなさや、他の女性の影が見えるような浮気問題の浮上等、「こんなはずじゃなかった」と思うようなことが待ち受けているかもしれません。交際中や結婚しても子供が出る前の段階で発覚し、どう付き合っていくか考える時間を持ってから決断をだす…というのが本来の流れですが、できちゃった結婚の場合はそうもいきません。

 

子供を授かってしまっている状況なのですから、そう簡単に別れを選択して新しい人生をスタートさせることもできませんよね。どんなに好きな相手であったとしても、嬉しい気持ちでいっぱいだったとしても…きっとあなたの心の中のどこかで、結婚することを「仕方ない」と思う気持ちはあったはず。それは夫となった相手も同じでしょう。

 

「なるようにしてなった」とできちゃった結婚を受け入れて生活し、幸せに暮らしている家族もいますが、それは本当にほんの一握りでしょう。子供をきっかけに、一緒に家族として生きていくと決めて結婚をしたとしても…実際の生活を始めてみてから初めて、「一緒に暮らしていくことは難しい」と思うこともたくさんあるものです。

 

浮気が治らない、家庭をやりくりするお金も用意できないような夫であれば…子供とあなたの人生のために離婚を選択することも1つの正しい判断になると思います。しかし、離婚を考え始めたといってその場の勢いで行動するのはNGです。あなたたち親子の今後の生活を、少しでもよりよいものにするために準備が必要だからです。

 

浮気に悩まされた上での離婚であれば、お金がかかってもプロの調査会社を使って浮気の証拠を集めましょう。浮気相手への慰謝料請求と、夫への養育費請求をするためです。夫も浮気相手も言い逃れが出来ない証拠があれば、話し合いに応じない場合に裁判を起こしたときに有利になるでしょう。

 

できちゃったとは言え、子供ができるのはあなただけの責任ではありません。必ず、父親と母親の責任になるのです。あなたが子どもを育てる決意があるのであれば、養育費やそのほかの出来るだけの支援を行うことは、夫の、父親としての責任・役目でもあります。そして…その責任を求める権利があなたにはあるのです!離婚を考えたのであれば…身勝手な夫のために泣き寝入りとなる人生にならないよう、妻として母として、しっかりと準備をしてから新しい人生を踏み出していきましょう!

パートナーの浮気に悩み続けてるあなたへ

浮気夫のトリセツを閲覧してくださり、ありがとうございます。浮気夫のトリセツ管理人です。

当サイトに来られる方には「浮気をしているかも」と悩み続けている方が多く来てくださいます。

夫の浮気を疑ったとき、「ただの考えすぎだよね」と淡い期待を持って見ないようにしている人、「夫が浮気をしている」という事実を知るのが怖くてなにもできない人、すごく多いです。

でも、あなたが怖いとか、モヤモヤを感じる気持ちの分だけ、夫のことを大事に思っているってことですよね。本当は大好きだっていうあなたの気持ちがよく分かります。

本当に夫のことを大事に思っているなら、浮気を確かめてみようという勇気を出してみませんか?

探偵に頼めば浮気しているかどうかだけではなく、浮気相手への気持ちや詳しい状況まで分かるように調べてくれます。

そして、浮気の証拠を使うことで、夫の口から本当にのことを聞きだすことができ、真剣な話し合いをすることができます。

実際に、夫が浮気をしているのでは?とモヤモヤしていたけど、実際に調査をした方から意見をいただきました。

「夫が浮気をしていることを知らないフリをして過ごすのが一番つらかったです。一人で悩んでいるよりも、話を聞いてもらうだけでも楽になれますよ。」

「自分の意思を大事にして、調査が必要かどうかを考えることが大事です。旦那を大事にしたいと思いも、忘れてはなりません。」

「浮気してれば相手に慰謝料を請求すればいいし、浮気でなければ、なおのこと良いですし、いずれにしても、モヤモヤしてる時間のほうが勿体ないです。一度きりの人生、楽しみましょう。」

「問い合わせをした時には、旦那の浮気を疑っているという旨を話しました。相談員は私の話に耳を傾けてくれて、すごく共感してくれました。安心できました。」

「もし、浮気でなかったら費用が水の泡になるので心配でした。実際に調査をして浮気を確かめられて、結果的に気持ちが楽になりました。調査費用も慰謝料を浮気相手からもらったので、元が取れました。」

「もし、パートナーの様子が少しでも怪しいと思ったら一度調査をしてみた方が良いと思います。何もなければそれが判明するだけでも気持ちがすっきりできますよ。疑うだけではずっと気持ち悪い状態が続いて辛かったです。」

本当に夫婦関係を修復するためには事実を知ることがなにより大切です。

いつまでもネットを見て悩み続けるか、相談して楽になるのかはあなた次第ですよ。

[st_af id="4460"]
[st_af id="4459"]

-浮気が発覚

error: Content is protected !!

Copyright© 浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~ , 2021 All Rights Reserved.