浮気された妻の皆さん、どうやって夫の浮気をやめさせますか?どうやって浮気相手を別れさせますか? 浮気の対応次第であなたの人生が決まります

浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~

夫に名前を間違えられて他の女の名前で呼ばれた!浮気でしょうか

更新日:

【浮気相手なの?何度も別の女の名前で夫に呼ばれました…】

これはもう浮気を疑わざるを得ない状況でしょう。許せませんね、絶対に…。「悲しい」を通りこして「惨め」な思いをさせられることでしょう。何か月もの間、このような状況が続くのであれば、浮気を疑う段階ではなく、浮気の証拠集めをすべき段階であります。ただの言い間違いだから…と、自分の心を押し込めてスルーしたところで、状況が改善することはないでしょう。

 

毎回おなじ名前の女性と間違えられるのであれば、その名前の女性は「現在の浮気相手」であると考えることが自然ですよね。まぁ、名前を呼び間違えるのであれば、浮気に対しては素人です。慣れている人は絶対に名前を呼び間違えるなんて基本的な失敗はしませんから…。あなたの夫に浮気相手がいたとしても、唯一そこが救いかもしれません。

妻の名前を呼び間違えるその理由…

浮気をしているからとは言い切れません。もちろん、回数が多いのであれば第一に「浮気相手と間違えられた」と疑うべき状況ですが、たまにであれば…浮気をしていなくとも名前を間違えることって…実はよく聞く話です。

 

浮気をしていないのであれば夫にとって深い理由はありません。夫も何で間違えてしまったのだろうと反省するでしょう。普段、口にすることもなかった女性の名前を口走ってしまったのなら…なおさらですね。そこには夫の中での「潜在意識」が関わってきます。

想い入れの強い相手の名前は…つい口から出てしまうもの

現状…だけの話ではありません。過去に付き合っていた女性かもしれませんし、初恋の相手や片思いで終わった相手の名前かもしれません。もしくは付き合うまではいかないまでも「気になっている」女性かもしれません。

 

夫の過去・現在、どちらに存在した相手かはか分からないですが、想い入れの強い女性の名前を無意識に口走ってしまうことは…そんなに珍しい話ではありません。もしかしたら、あなた自身にも身に覚えがあることなのではないでしょうか。目の前にいる人の名前を呼び間違えることは…。

夫から別の女の名前で呼ばれるのって屈辱ですよね

どんなに想い入れがあろうとも…2人のコミュニケーションを取る大切な場面での予備間違いは…屈辱以外の何ものでもないでしょう。今までラブラブな状況であったとしても、一気に気持ちが冷め、触れられることすら気持ち悪くなるくらい…抑えきれない怒りに飲み込まれてしまうでしょうね。

 

当たり前ですよ。「つい…」とか「うっかり」なんて言い訳も聞きたくないですよね。時期は分からないですが、少なくとも、間違えた名前の女性と…体の関係があったことは間違いないでしょう。過去の女性の名前がでるケースはあまり多くないと考えられるため、最近…夫がその女性との情事があったことを疑うべきですね。

無意識に何度も名前を呼ぶ相手とは…

現在進行形で名前を呼ぶことがある相手だと考えられます。会社の部下か浮気相手か…のどちらかしか考えられませんね。職場が違う友人を1日の中で何度も呼ぶ訳はないですし、上司の場合は名前ではなく敬称で呼ぶはずですから。もし、失礼にも程があるくらいに…夫があなたの名前をちょくちょく間違えることがあれば、その名前は会社の部下か浮気相手の名前になる確率が非常に高いですね。

セックスの最中に名前を呼び間違えられたら浮気?

妻とのセックスの最中…浮気相手と呼び間違ってしまうケースはよく聞く話ですね。この場面で浮気がバレることになる人も少なくありません。つい昔付き合っていた彼女と間違えるなんてこともありますが、残念ながら大体は浮気をしているようです。

元カノと名前を呼び間違えるという夫、まだ別れていないってこと?

元カノとあなたの名前を呼び間違っただけでそれを判断することは難しいでしょう。実際に元カノ今も関係が続いているため、「つい」口走ってしまう場合もありますが、別れているのに…浸み込んだ「慣れ・習慣」から無意識に口走ってしまうこともあるからです。

浮気相手の名前を元カノの名前と嘘をつくことも

これはよくある言い訳ですね。現在進行形の浮気相手の名前を無意識に口走ってしまったとき。他の女性の名前を出したことで相当気まずい状況になっていますが、浮気がバレることで最悪の事態になることを回避するため…もう縁の切れている「元カノ」を引き出して、少しでもあなたの機嫌を損ねないよう苦しい言い訳をするのでしょう。

たまに…であれば許すべき。毎回…であれば「夫の調査」をすべし

他の女の名前を聞いて穏やかでいられる妻は少ないでしょう。しかし、それが日常生活の中でのぽろっとした一言であり、1度や2度程度であれば…大きな心で見逃してあげましょう。「次、ほかの女の名前で呼んだら離婚するからね」くらいの軽口を添えて。本当に、この程度なら追求するまでもないでしょう。

 

ただ、夜の営みの最中やキスの後、また、何度も間違えることがあれば…浮気をしている確率が高くなるので、夫の素行調査をすべき状況になります。言い訳のできない証拠を掴んで、夫を問い詰めましょう。あなた自身で尾行ができればそれでも言いのですが、できれば顔の割れていない第三者として、探偵事務所に依頼する方が…確実になるでしょう。多少の経費はかかりますが、夫の実態を掴むためには安い買い物ではないでしょうか。

パートナーの浮気に悩み続けてるあなたへ

浮気夫のトリセツを閲覧してくださり、ありがとうございます。浮気夫のトリセツ管理人です。

当サイトに来られる方には「浮気をしているかも」と悩み続けている方が多く来てくださいます。

夫の浮気を疑ったとき、「ただの考えすぎだよね」と淡い期待を持って見ないようにしている人、「夫が浮気をしている」という事実を知るのが怖くてなにもできない人、すごく多いです。

でも、あなたが怖いとか、モヤモヤを感じる気持ちの分だけ、夫のことを大事に思っているってことですよね。本当は大好きだっていうあなたの気持ちがよく分かります。

本当に夫のことを大事に思っているなら、浮気を確かめてみようという勇気を出してみませんか?

探偵に頼めば浮気しているかどうかだけではなく、浮気相手への気持ちや詳しい状況まで分かるように調べてくれます。

そして、浮気の証拠を使うことで、夫の口から本当にのことを聞きだすことができ、真剣な話し合いをすることができます。

実際に、夫が浮気をしているのでは?とモヤモヤしていたけど、実際に調査をした方から意見をいただきました。

「夫が浮気をしていることを知らないフリをして過ごすのが一番つらかったです。一人で悩んでいるよりも、話を聞いてもらうだけでも楽になれますよ。」

「自分の意思を大事にして、調査が必要かどうかを考えることが大事です。旦那を大事にしたいと思いも、忘れてはなりません。」

「浮気してれば相手に慰謝料を請求すればいいし、浮気でなければ、なおのこと良いですし、いずれにしても、モヤモヤしてる時間のほうが勿体ないです。一度きりの人生、楽しみましょう。」

「問い合わせをした時には、旦那の浮気を疑っているという旨を話しました。相談員は私の話に耳を傾けてくれて、すごく共感してくれました。安心できました。」

「もし、浮気でなかったら費用が水の泡になるので心配でした。実際に調査をして浮気を確かめられて、結果的に気持ちが楽になりました。調査費用も慰謝料を浮気相手からもらったので、元が取れました。」

「もし、パートナーの様子が少しでも怪しいと思ったら一度調査をしてみた方が良いと思います。何もなければそれが判明するだけでも気持ちがすっきりできますよ。疑うだけではずっと気持ち悪い状態が続いて辛かったです。」

本当に夫婦関係を修復するためには事実を知ることがなにより大切です。

いつまでもネットを見て悩み続けるか、相談して楽になるのかはあなた次第ですよ。

[st_af id="4460"]
[st_af id="4459"]

-浮気疑惑

error: Content is protected !!

Copyright© 浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~ , 2021 All Rights Reserved.