浮気された妻の皆さん、どうやって夫の浮気をやめさせますか?どうやって浮気相手を別れさせますか? 浮気の対応次第であなたの人生が決まります

浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~

浮気を黙認するべき?それとも追及するべき?

更新日:

【離婚はしたくないけど浮気疑惑のある夫…このまま黙って見過ごすべきか、問い詰めるべきなのか悩んでいます。】

夫の浮気…心の底から「続けても良い」と思える方って、ごく少数になることでしょう。ただ、別れるつもりなんて全くない状況の中、発覚した浮気や疑惑を問い詰めて夫婦仲が悪くなったり、それがきっかけで家庭が壊れてしまうような状況になるくらいなら…心を押し込めて目をつぶろうとする方は…決して少なくありません。

 

「そんなに我慢している人がいる訳ない」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実際には…案外多いものなのです。要は「浮気のことだけ我慢すれば、その他は良い夫」であるとか、あなたが「自分1人だけ心に蓋をすれば、今までとおり暮らせる」と考えてしまうからではないでしょうか。

 

浮気を黙認してしまいがちな家庭は、夫が浮気以外に特に問題のない人…であることが多いですね。状況により、発覚した浮気への対処方法は異なってくると思います。そこで、あなた自身の選択ミスにならないよう…変に隠すことなく、自分自身と向き合って心の声に耳を傾けてほしいですね。

浮気を黙認したら夫は必ず戻ってくる?

…とは限りません。確かに、浮気を遊びのはっきり線引きをして、家族を大切に想う心がある場合、問い詰めたり刺激を与えるようなことをしない対応をしても、いつか自然に遊びは終わり、家族の元に戻ってくる可能性は高いです。

 

しかし、浮気のことを黙認する状態に調子に乗り…不倫関係が数年、数十年と続いていくパターンもよくある話です。また、人によっては浮気相手が変わるだけで、常に浮気を繰り返す…なんて場合も出てきてしまうでしょう。ここで矛盾してるのですが、浮気を放任されていることに「妻からの愛情を感じない」とふてくされてさらに浮気をする場合もあります。

 

「今だけ我慢すればいつか夫は戻ってくる」…なんて悲劇のヒロインめいた感情を持っていたとしても、それは空しいただの願望となって消えていくことになります。確かに一時の辛抱で報われることもあるかもしれませんが、臭い問題に蓋をしているだけでは…蓋の中にしまい込んだ物がどんどん腐り、いつか蓋を押し上げて中の汚物があふれ出てくるような事態になる危険性もあるでしょう。

浮気トラブルは早めに解決すべき

長く続けなければいけないこと、長く続けていきたいことがある中で、問題が発生したときには…「できるだけ早い解決」を意識して取り組んでいくべきです。夫婦生活や家庭生活においては、事態の収拾だけが解決ではなく…「あなたの心の整理」が解決になります。

 

割り切って考えるのも1つの解決方法になりますが、割り切ったはずなのに心が落ち着かかないとか落ち込むような状況になるようでは、解決していないことになるでしょう。自分の心に耳を澄まし、「本当はどうしたいのか」「何が一番譲れないことなのか」ということをきちんと把握し、その声に従った結果こそ「夫の浮気への解決」になるのです。

浮気を黙認しても良い人

  • 子供が成人したら離婚をしようと考えている人
  • 夫の与えてくれる経済状況を決して手放したくない人
  • 浮気をされていても夫のことが好きで仕方のない人

 

このような人たちは、下手に夫を問い詰めて今の生活を失うことを避けたいと思うのではないでしょうか。浮気は一般的に「してはいけないこと」ではありますが、浮気をされたことと、今の結婚生活で手に入れられているものを天秤にかけたとき、今あるものを失うことの方がダメージが大きいという方もいるでしょう。その場合、浮気に対しては「問い詰める」よりも「黙認する」ことが正しい判断…になるケースももちろんありますね。

浮気をやめてもらい夫婦関係を継続したい場合、まずは「あなたの本音」を伝えることが重要

繰り返し浮気をする夫や、長年同じ浮気相手と付き合い関係をやめようとしない夫に対して、あなたがまだ夫との家庭生活に希望を持ちたいと思うのであれば、ただ我慢をして時が解決してくれるのを待つようではいけません。

 

もしかしたら全てを失うかもしれないというリスクもありますが、それでも、希望を叶えるためには…夫の浮気を黙認することなく、あなたの本当の気持ちを夫に伝えることが必要です。浮気をされてどんな気持ちになっているかとか、今後も夫と家庭を築いていきたいと思っていること、そのために浮気をきっぱりやめてほしいこと等々、とにかくすべての気持ちを夫に伝えるのです。

 

夫が「家庭」や「家族」に対して、どの程度の想いを持っているかにより結果は変わってくると思いますが、浮気をやめて家庭に戻ってほしいのであれば、もうこの方法しかないでしょう。これをしない限り、あなたの理想を手にれることはできないでしょう…。

パートナーの浮気に悩み続けてるあなたへ

浮気夫のトリセツを閲覧してくださり、ありがとうございます。浮気夫のトリセツ管理人です。

当サイトに来られる方には「浮気をしているかも」と悩み続けている方が多く来てくださいます。

夫の浮気を疑ったとき、「ただの考えすぎだよね」と淡い期待を持って見ないようにしている人、「夫が浮気をしている」という事実を知るのが怖くてなにもできない人、すごく多いです。

でも、あなたが怖いとか、モヤモヤを感じる気持ちの分だけ、夫のことを大事に思っているってことですよね。本当は大好きだっていうあなたの気持ちがよく分かります。

本当に夫のことを大事に思っているなら、浮気を確かめてみようという勇気を出してみませんか?

探偵に頼めば浮気しているかどうかだけではなく、浮気相手への気持ちや詳しい状況まで分かるように調べてくれます。

そして、浮気の証拠を使うことで、夫の口から本当にのことを聞きだすことができ、真剣な話し合いをすることができます。

実際に、夫が浮気をしているのでは?とモヤモヤしていたけど、実際に調査をした方から意見をいただきました。

「夫が浮気をしていることを知らないフリをして過ごすのが一番つらかったです。一人で悩んでいるよりも、話を聞いてもらうだけでも楽になれますよ。」

「自分の意思を大事にして、調査が必要かどうかを考えることが大事です。旦那を大事にしたいと思いも、忘れてはなりません。」

「浮気してれば相手に慰謝料を請求すればいいし、浮気でなければ、なおのこと良いですし、いずれにしても、モヤモヤしてる時間のほうが勿体ないです。一度きりの人生、楽しみましょう。」

「問い合わせをした時には、旦那の浮気を疑っているという旨を話しました。相談員は私の話に耳を傾けてくれて、すごく共感してくれました。安心できました。」

「もし、浮気でなかったら費用が水の泡になるので心配でした。実際に調査をして浮気を確かめられて、結果的に気持ちが楽になりました。調査費用も慰謝料を浮気相手からもらったので、元が取れました。」

「もし、パートナーの様子が少しでも怪しいと思ったら一度調査をしてみた方が良いと思います。何もなければそれが判明するだけでも気持ちがすっきりできますよ。疑うだけではずっと気持ち悪い状態が続いて辛かったです。」

本当に夫婦関係を修復するためには事実を知ることがなにより大切です。

いつまでもネットを見て悩み続けるか、相談して楽になるのかはあなた次第ですよ。

[st_af id="4460"]
[st_af id="4459"]

-浮気の対処法

error: Content is protected !!

Copyright© 浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~ , 2021 All Rights Reserved.