浮気された妻の皆さん、どうやって夫の浮気をやめさせますか?どうやって浮気相手を別れさせますか? 浮気の対応次第であなたの人生が決まります

浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~

結婚5年目に夫の浮気がわかったら?

更新日:

【仲良のよい夫婦だと思っていた夫との結婚生活5年目に…まさかの浮気発覚!それでも離婚はしたくない!…どうしたら夫を取り戻すことができるでしょうか】

結婚してから確かにスキンシップやコミュニケーションは減ってきたものの、それでも仲の良い夫婦で通ってきたと思っていたのに…5年目で浮気が発覚したら、今まで信頼してきた5年という歳月が無駄になったような、そんな空しさいっぱいの怒りと悲しみで、あなたの心は支配されてしまうでしょう。

 

信頼していた時間が長いほど、裏切りへのショックは大きいものです。1~2年ほど続いていた浮気だとしたら、浮気をしていた時間、夫が自分に対して接していた言葉や態度、全てのものが「嘘」だったと感じてしまうでしょう。夫から離婚や別居の提案をされても…それでもあなたに離婚の意思がないときは…とにかく夫が「家に帰りたい」「家庭を失いたくない」と思う状況を作り上げることが必要になります。

結婚5年目の浮気は…「結婚生活への慣れ」と「理想とのギャップ」が原因

新婚ホヤホヤで浮気をする人はかなり少ないです。結婚したことに対して、一般的感覚を持っている人であれば…ある程度の結婚に対しての意識を持ち「家庭を持ったからには他の女性と関係を持ってはいけない」という常識と理性に守られますから。

 

しかし…年月がたつとともに、結婚生活や結婚というものに慣れ、心に余裕がでてくることで誘惑に負けやすくなり、つい浮気をしてしまうこともよくある話です。また、あなたとの結婚は…自分が思い描いていた結婚生活ではなかったと感じ、他の女性に逃げてしまいたくなるというケースも珍しい話ではありません。結婚5年目の浮気は、大きくこの2つに分けられることが多いですね。

結婚3年目までの浮気が長期化していることもある?

浮気をする時期の統計を取ったところ、3年目までの浮気が約6割ほどになります。結婚5年目で浮気が発覚した場合、それは結婚して3年目までの浮気が長期化しているなんてケースもあります。毎日一緒に生活をしているにも関わらず、数年続いていた夫の浮気に気付かなかったとしたら…夫は徹底して浮気の証拠を抹消し、あなたに気付かれることないようにしてきた計画犯ですね。長年騙し続けていた夫の正体を知ったとき、ほとんどの妻は離婚を選択したくなるでしょう。

今後も夫婦生活を続けたい夫と浮気相手の関係を終わらせるためには…「暖かい家」作りが必要

あなたにとっての暖かい家ではなく、夫にとっての暖かい家がポイントです。5年もの間、結婚生活を続けてきて、浮気問題以外に大きな問題のない家庭であれば、夫の不満は「あなたが作る家」にあるはずです。他の女性の誘惑に負けてしまうという実態も、あなたがセックスを拒んでいたり、女性としての身だしなみを忘れてしまっている場合、それが原因になっている可能性もあります。

 

浮気が発覚した状態では、なかなか冷静な話し合いの場を設けることも難しいかもしれませんが、一度、夫と向き合って「家庭に望むこと」や「あなたに望むこと」を聞いてみましょう。もしかしたら、あなたが気付いていない夫の「家庭への不満」を知ることができるかもしれませんから。

 

夫から直接的な不満を聞くことが出来なかったとしたら…最低限、一般的な「妻」としての役目を意識してこなす毎日を心掛けましょう。食事はきちんと作る、お化粧や身だしなみも結婚前のように意識する、掃除も出来る限り行き届くようにして帰ってくる夫に笑顔で「おかえり」を言う…等ですね。

 

あなたが一生懸命、夫の「帰りたくなる家」を作ろうと努力していれば…きっとその姿に夫の気持ちも揺れ、「失いたくない」感情が強くなり、浮気相手のところではなく「あなたとの家」に帰ってきてくれることが期待できます。もし、それでも浮気を続けるようであれば…残念ですが離婚の検討も必要な状況かもしれません。

 

頑張っても反応がない状態を何年も続けるのは時間の無駄になりますから…。ここで思い切って踏ん切りをつけて、新しいスタートを切った方が、よほどあなたのためになると思います。変わらないものに対して執着を持つほど空しい時間の使い方はありません。自分のために何が最善の道になるか…見極める必要がある状況でしょう。

パートナーの浮気に悩み続けてるあなたへ

浮気夫のトリセツを閲覧してくださり、ありがとうございます。浮気夫のトリセツ管理人です。

当サイトに来られる方には「浮気をしているかも」と悩み続けている方が多く来てくださいます。

夫の浮気を疑ったとき、「ただの考えすぎだよね」と淡い期待を持って見ないようにしている人、「夫が浮気をしている」という事実を知るのが怖くてなにもできない人、すごく多いです。

でも、あなたが怖いとか、モヤモヤを感じる気持ちの分だけ、夫のことを大事に思っているってことですよね。本当は大好きだっていうあなたの気持ちがよく分かります。

本当に夫のことを大事に思っているなら、浮気を確かめてみようという勇気を出してみませんか?

探偵に頼めば浮気しているかどうかだけではなく、浮気相手への気持ちや詳しい状況まで分かるように調べてくれます。

そして、浮気の証拠を使うことで、夫の口から本当にのことを聞きだすことができ、真剣な話し合いをすることができます。

実際に、夫が浮気をしているのでは?とモヤモヤしていたけど、実際に調査をした方から意見をいただきました。

「夫が浮気をしていることを知らないフリをして過ごすのが一番つらかったです。一人で悩んでいるよりも、話を聞いてもらうだけでも楽になれますよ。」

「自分の意思を大事にして、調査が必要かどうかを考えることが大事です。旦那を大事にしたいと思いも、忘れてはなりません。」

「浮気してれば相手に慰謝料を請求すればいいし、浮気でなければ、なおのこと良いですし、いずれにしても、モヤモヤしてる時間のほうが勿体ないです。一度きりの人生、楽しみましょう。」

「問い合わせをした時には、旦那の浮気を疑っているという旨を話しました。相談員は私の話に耳を傾けてくれて、すごく共感してくれました。安心できました。」

「もし、浮気でなかったら費用が水の泡になるので心配でした。実際に調査をして浮気を確かめられて、結果的に気持ちが楽になりました。調査費用も慰謝料を浮気相手からもらったので、元が取れました。」

「もし、パートナーの様子が少しでも怪しいと思ったら一度調査をしてみた方が良いと思います。何もなければそれが判明するだけでも気持ちがすっきりできますよ。疑うだけではずっと気持ち悪い状態が続いて辛かったです。」

本当に夫婦関係を修復するためには事実を知ることがなにより大切です。

いつまでもネットを見て悩み続けるか、相談して楽になるのかはあなた次第ですよ。

[st_af id="4460"]
[st_af id="4459"]

-浮気が発覚

error: Content is protected !!

Copyright© 浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~ , 2021 All Rights Reserved.