浮気された妻の皆さん、どうやって夫の浮気をやめさせますか?どうやって浮気相手を別れさせますか? 浮気の対応次第であなたの人生が決まります

浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~

ラインをブロックして削除したら、浮気相手との連絡を止めさせられますか?

更新日:

【浮気が発覚した夫、ラインから浮気相手を削除させたはずなのにまた登録されているのを見つけてしまいました…】

gf01a201501170900浮気をしたことがある夫のラインに、あのときの感情をそっくりそのまま蒸し返されるような「あの女の名前」が登録されていたら…。怒り、なんて言葉では収まりきらない感情が爆発するでしょう。削除したはずの浮気相手の名前があることは、もうその時点で「また裏切られた」という気持ちでいっぱいになってしまうでしょう。

 

そしてその膨大な怒りのすぐ後に、悲しみの感情が津波のように押し寄せてくる…でしょうね。削除した浮気相手の名前が復活している場合、「浮気も復活している」可能性が非常に高いです。1度の裏切りで十分に傷付けられたのに…また同じ痛みを2度感じさせられることは、本当に残酷な話です…。      

謝罪の気持ちがあれば浮気相手の連絡先を削除するのは当たり前

gf01a201307221200浮気相手なのですから連絡先を削除する方が普通です。妻が願いしたら…削除するのは当たり前です。ただ、いくら浮気相手だとしても…「過去の話」として、連絡先を削除することまでは応じてくれない可能性もありますね。あなたの不安を知ろうともしないで…。

 

浮気が発覚した際に相手の連絡先を削除することを約束していたにも関わらず、再登録されていたのであれば…ここは「約束が違う」と指摘し、再度、削除するようにお願いすることは問題ないでしょう。しかし、浮気当時に削除の約束ができなかった状態であれば…「いまさら?」と呆れられ…仕事や友人関係を言い訳にし、削除までは応じない姿勢を取り続けることも考えられます。

ラインをブロックして削除したのに復活していたら浮気は水面下で続いていますか?

続いていると考える方が普通ですよね。浮気が発覚して連絡先を削除することも含めて夫婦間での話が終わったはずなのに、その後こっそりチェックで浮気相手の連絡先が何食わぬ顔で姿を現したら…浮気相手が夫の携帯へ一方的に連絡先登録をすることもできませんので「夫自身があえてまた登録した」証拠です。それだけ彼女とコンタクトを取りたかったのでしょう。

 

中には関係は復活していないけど、完全に切ってしまう関係にはなりたくないという未練がましい行動として、別れた浮気相手の連絡先を復活させるケースもあるようですが、基本的に妻との修羅場を終えても連絡を復活させるということは…イコールで浮気関係も復活していることがほとんどです。

 ブロックしたところで…いつでも解除できるのがラインの仕様

gf01a201305102100ラインのブロック機能はあくまで指一本で設定ができ…指一本で解除もできるのです。ブロックした相手は設定の中の「ブロックリスト」に振り分けされるのですが、その解除の方法がこれまた簡単。リスト内の解除したい相手の「編集」をタップし、「ブロック解除」。これだけなのです。浮気相手からの連絡を遮断することができても…夫が解除をしてしまえば…元も子もない話なのです。

 ブロックして、さらに削除すれば…もう大丈夫?

いいえ。厳密に言えば安心できない状況です。ブロックしたまま削除することで「ブロック機能は継続される」ため、相手から友達申請はできなくなります。ただし…別の知り合いから紹介された場合や、夫が自ら電話番号やID検索、また相手からのSNSからの招待でURやQRコードの読み取り…等々、これらの方法であなたの夫が「追加」してしまえば…ブロックは解除されて再登録されます。

 

それでも…とりあえず、夫と浮気相手と3人で話し合いをするようなときには、目の前でお互いの電話帳登録とライン登録をブロック・削除してもらうことをおススメします。完全ではありませんが、一時的でも浮気相手との連絡を絶たせる効果は期待できます。

浮気相手のラインの連絡先を完全に削除する方法はありますか?

ラインのアカウント削除を行い、退会手続きを行いましょう。その後、面倒でも夫の慶太電話変更です。仕事先等で使用しているため、電話番号やメールアドレスが変更になるのは面倒過ぎて困る方も多いと思いますが、浮気相手との連絡を遮断させるためには…この方法しか見当たりません。

 

その後、新しいスマホでライン登録をしたとしても…浮気相手が夫の新しい電話番号を知らない限り、浮気相手のラインに夫のアカウントが乗ることはないでしょう。ただ、夫が浮気相手の電話番号を暗記しているとか、職場で繋がりがあるとか…どちらかの現在の情報を知ることが出来る状況である場合は無効な方法です。

 

こう考えると…残念ですが浮気相手と夫とのライン、そして2人の繋がりを…完全に遮断することは現状ではラインの仕様的に困難であると考えられるでしょう。遮断できるかどうかは「あなたの夫の気持ち次第」となりますから…。

 電話帳登録がされていなければ、ラインを削除することで連絡を遮断できる?

ライン機能の厄介なところは…電話番号かIDを知っていれば、いくつかの手法で「改めての友達申請」や「追加(再登録)」ができることです。夫と浮気相手が本当に反省し、二度と繰り返さないと本心で思っているのであれば、お互いに削除することで縁を切ることができるかもしれません。

 

しかし、時間が経って懐かしくなったとき、相手の番号やIDを頭で記憶していたら…。万が一のことを考えるのであれば、連絡を絶たせる「一切の遮断」をするために、夫のスマホを新規で買い替えするといった物理的な手段が必要になってきます。

夫と浮気相手の繋がりを完全に遮断したいのであれば「法的」手段が必要

gf01d201306070900結局のところ、1度あった浮気は2度目も起きやすいものです。ほとぼりが冷めたころにきっかけさえあれば…また同じ関係になることは容易に想像ができることなのです。「あのときはヤバかったね」なんて、あなたにバレたときの修羅場の話を、思い出話として浮気相手と笑っているかもしれません。…こんな状況は許せないですよね。馬鹿にしているとしか思えないです。

 

「あれだけの修羅場になって離婚の危機になったのに、また繰り返すなんて信じられない」と思われる方も多いでしょう。しかし、人の感覚は「時間が風化させる」こともあるのです。浮気をされたとき、夫と浮気相手と妻と…3人の話し合いで完了することもよく聞く終結方法ですが、それでは同じ過ちを繰り返させる可能性が残ってしまうでしょう。浮気相手と完全に切らせるためには、必ず「法的な制裁」を取ることをおススメします。

 

もし浮気を再開させた場合、1度法的手段で解決した話のため、初回より大きな制裁を与えることができるからです。夫にも浮気相手にも、お互いの行動次第で、今後、更なる法的制裁があるという恐怖を与えることが大事なのです。謝罪や反省の気持ちは時間が風化させてしまうこともありますが、「これから来る負担」に関して人は無視できないからです。

パートナーの浮気に悩み続けてるあなたへ

浮気夫のトリセツを閲覧してくださり、ありがとうございます。浮気夫のトリセツ管理人です。

当サイトに来られる方には「浮気をしているかも」と悩み続けている方が多く来てくださいます。

夫の浮気を疑ったとき、「ただの考えすぎだよね」と淡い期待を持って見ないようにしている人、「夫が浮気をしている」という事実を知るのが怖くてなにもできない人、すごく多いです。

でも、あなたが怖いとか、モヤモヤを感じる気持ちの分だけ、夫のことを大事に思っているってことですよね。本当は大好きだっていうあなたの気持ちがよく分かります。

本当に夫のことを大事に思っているなら、浮気を確かめてみようという勇気を出してみませんか?

探偵に頼めば浮気しているかどうかだけではなく、浮気相手への気持ちや詳しい状況まで分かるように調べてくれます。

そして、浮気の証拠を使うことで、夫の口から本当にのことを聞きだすことができ、真剣な話し合いをすることができます。

実際に、夫が浮気をしているのでは?とモヤモヤしていたけど、実際に調査をした方から意見をいただきました。

「夫が浮気をしていることを知らないフリをして過ごすのが一番つらかったです。一人で悩んでいるよりも、話を聞いてもらうだけでも楽になれますよ。」

「自分の意思を大事にして、調査が必要かどうかを考えることが大事です。旦那を大事にしたいと思いも、忘れてはなりません。」

「浮気してれば相手に慰謝料を請求すればいいし、浮気でなければ、なおのこと良いですし、いずれにしても、モヤモヤしてる時間のほうが勿体ないです。一度きりの人生、楽しみましょう。」

「問い合わせをした時には、旦那の浮気を疑っているという旨を話しました。相談員は私の話に耳を傾けてくれて、すごく共感してくれました。安心できました。」

「もし、浮気でなかったら費用が水の泡になるので心配でした。実際に調査をして浮気を確かめられて、結果的に気持ちが楽になりました。調査費用も慰謝料を浮気相手からもらったので、元が取れました。」

「もし、パートナーの様子が少しでも怪しいと思ったら一度調査をしてみた方が良いと思います。何もなければそれが判明するだけでも気持ちがすっきりできますよ。疑うだけではずっと気持ち悪い状態が続いて辛かったです。」

本当に夫婦関係を修復するためには事実を知ることがなにより大切です。

いつまでもネットを見て悩み続けるか、相談して楽になるのかはあなた次第ですよ。

浮気を確かめたいなら調査力の「原一探偵事務所」

原一探偵事務所

浮気調査におすすめなのが「原一探偵事務所」です。

原一探偵事務所は調査実績43年、解決実績10万件以上と業界でも信頼できる最大手の探偵事務所です。

原一探偵事務所では必ず20年以上勤めているベテランが調査のリーダーを務めます。

経験豊富な調査員が指揮をとるので、予期せぬ事態が生じた場合も臨機応変に対応しトラブルを回避することができ、調査の成功率には定評があります。

高性能な調査機材と調査車両を取り揃えているので、言い逃れのできない不貞の証拠を収集してくれます。

「浮気を確かめたい」人はもちろん、浮気の証拠を使って「浮気をやめさせたい」、「浮気相手に制裁・慰謝料請求したい」人におすすめの探偵社です。

浮気の相談、浮気調査の見積もり無料。全国に支店があり、支店のない地域でも出張費は無料なので、全国どなたでもご利用できます。

浮気をなんとかしたいと思っているけれど、中々一歩が踏み出せない。

そんな悩めるあなたのために「浮気夫のトリセツ」限定で調査料金が2万円お得になるクーポンを配布中です。

当サイト経由でお問合せすることで調査時の基本料金4万円が半額でご利用できます。

TEL:0120-22-0268

※電話で「割引クーポンを見た」とお伝えください。

↓メールで無料相談はこちらから↓

後払いだから安心!浮気の証拠を抑えるなら「HAL探偵社」

HAL探偵社

浮気調査の費用を抑えたい人におすすめなのが「HAL探偵社」です。

HAL探偵社は後払い(成功報酬)で分かりやすい料金体系の探偵社です。

調査料金は経費込みで探偵業界最安水準の調査員一人あたり6000円/1時間になっています。

HAL探偵社では必ず調査前に丁寧なカウンセリングを通じて、あなたの目的に応じたプランを作成して浮気調査の料金を見積もってもらえます。

また、料金システムが成功報酬型なので、もしも浮気の証拠が取れなかった場合は料金がかかりません。

なので、夫の浮気がわかっていて浮気の証拠を集めたいと思っている人におすすめの探偵社です。

また、HAL探偵社のサイト中部にある慰謝料チェッカーでは慰謝料がいくらなのか無料で調べることができます。浮気の証拠を集める前に慰謝料請求でどの位もらえるのか心配な人にもおすすめです。

↓あなたがもらえる慰謝料はいくら?↓

慰謝料請求の見積もり計算はこちら

 

HAL探偵社は調査料金が安く、全国に支店があります。初めての浮気調査で費用が気になっている人におすすめです。

※問い合わせ後、確認の電話が届きますので、電話が取れる状態でお待ち下さい。

↓問い合わせ・無料相談はこちらから↓

-浮気の予防・再発防止

error: Content is protected !!

Copyright© 浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~ , 2018 All Rights Reserved.