浮気された妻の皆さん、どうやって夫の浮気をやめさせますか?どうやって浮気相手を別れさせますか? 浮気の対応次第であなたの人生が決まります

浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~

浮気相手のLINEをブロック解除したり削除後に再登録する夫の浮気をやめさせるには?

更新日:

【浮気が発覚した夫、LINEから浮気相手をブロックしたはずなのにまた登録されているのを見つけてしまいました…】

gf01a201501170900浮気をしたことがある夫のLINEに、あのときの感情をそっくりそのまま蒸し返されるような「あの女の名前」が登録されていたら…。怒り、なんて言葉では収まりきらない感情が爆発するでしょう。削除したはずの浮気相手の名前があることは、もうその時点で「また裏切られた」という気持ちでいっぱいになってしまうでしょう。

 

そしてその膨大な怒りのすぐ後に、悲しみの感情が津波のように押し寄せてくる…でしょう。削除した浮気相手の名前が復活している場合、「浮気も復活している」可能性が非常に高いです。1度の裏切りで十分に傷付けられたのに…また同じ痛みを2度感じさせられることは、本当に残酷な話です…。      

LINEのブロック解除や浮気相手を再登録しているのはなぜ?浮気は続いている?

gf01a201307221200

浮気気が発覚して連絡先を削除することも含めて夫婦間での話が終わったはずなのに、その後こっそりチェックで浮気相手の連絡先が何食わぬ顔で姿を現したら…浮気相手が夫の携帯へ一方的に連絡先登録をすることもできませんので「夫自身があえてまた登録した」証拠です。それだけ彼女とコンタクトを取りたかったのでしょう。

 

中には関係は復活していないけど、知人、友人だから完全に切ってしまう関係にはなりたくないという意味で別れた浮気相手の連絡先を復活させるケースもあるようです。

ただ、基本的に妻との修羅場を終えても連絡を復活させるということは…イコールで浮気も復活していると考えたほうがいいでしょう。

浮気相手のLINEのブロックや削除で浮気を止めさせることは難しい

浮気相手との連絡を止めさせたいときにLINEのブロックやアカウントの削除というのは抑止力にはなりません。

なぜなら、LINEのブロックはすぐに解除できますし、電話番号を知っていたり、会う機会があるならすぐに再登録ができてしまうからです。

参考までにLINEのブロックの解除のやり方や、削除したアカウントを再登録する方法について知っておきましょう。

どうやって浮気相手のLINEアカウントのブロックを解除している?

LINEのブロック機能はあくまで指一本で設定ができ…指一本で解除もできるのです。

ブロックした相手は設定の中の「ブロックリスト」に振り分けされるのですが、その解除の方法がこれまた簡単です。リスト内の解除したい相手の「編集」をタップし、「ブロック解除」をタップすることでブロックを解除できます。

これだけなのです。浮気相手からの連絡を遮断することができても…夫が解除をしてしまえば…元も子もない話です。

浮気相手のLINEのアカウントを削除したのにどうやって復活させているの?

削除したLINEのアカウントを復元するやり方には複数あります。

  • トークルームで「追加」ボタンを押す
  • 浮気相手と再開したときに追加
  • 共通のグループトークか複数人トークから友だち追加をする
  • 共有の友だちから紹介してもらう
  • 電話番号を使って登録

LINE機能の厄介なところは…電話番号やIDを知っているか、浮気相手と会っているようなら、「改めての友達申請」や「追加(再登録)」ができることです。

夫と浮気相手が本当に反省し、二度と繰り返さないと本心で思っているのであれば、お互いに削除することで縁を切ることができるかもしれません。

しかし、浮気が終わっておらず再会している、相手の番号やIDを頭で記憶しているなど、、、、抜け道はたくさんあります。

浮気相手とのLINEを勝手にブロックしたり削除することは抑止力にはならない

中には、浮気相手のアカウントを勝手にブロックしたり、削除することで浮気をやめさせようと考えている人もいます。

「あなたが浮気をしているのをしっているぞ」という牽制になるかもしれませんが、浮気をやめさせるほどの抑止力はありませんし、一度バレたあとは警戒してあなたにばれないように浮気相手と連絡を取ることも考えられます。

また、勝手にブロックをする、削除する状況というのは夫の浮気についてきちんと話し合いができてない状況とも考えられます。まずは浮気の証拠等を集めてしっかりと話し合いができる土台を作ることを優先して行動をしましょう。

浮気相手のLINEのアカウントをブロックしてさらに削除すれば大丈夫?

浮気相手のLINEアカウントをブロックして削除をしたとしても、安心はできない状況です。

ブロックしたまま削除することで「ブロック機能は継続される」ため、相手から友達申請はできなくなります。ただし…先程紹介したように職場等の浮気相手と会う機会が会ったり、夫電話番号やIDを知っている、相手からのSNSからの招待でURやQRコードの読み取り…等々、これらの方法であなたの夫が「追加」してしまえば…ブロックは解除できますし再登録ができます。

浮気相手LINEの連絡先を完全に削除する方法はある?

残念ながら完全にLINEでのやり取りをさせないようにするというのは難しいです。ブロックや削除では再登録がすぐにできてしまいます。

どうしてもというなら、夫のLINEのアカウント削除を行い、退会手続きくらいしかありません。

ただし、LINEが夫とのメインの連絡手段になっているならメールや電話、スカイプ等の別のアプリを活用しなくてはいけないので、不便な思いをする可能性もあります。

LINEをブロックや削除したのに再登録して連絡を取り合っているなら?

残念ながら、ブロック解除したり、削除してもあなたにバレるように浮気相手と連絡を取り合っているようであれば、夫と浮気相手の関係は完全に不倫脳で周りのことが見えていません。

ちょっと話をしたくらいでは夫と浮気相手の関係を断つことはできません。

1度注意をしたにも関わらず浮気を続ける2人には法的な手段を使って夫と浮気相手の浮気をやめさせましょう。

夫と浮気相手の連絡を完全にやめさせたいのであれば慰謝料請求という法的手段で

gf01d201306070900結局のところ、1度あった浮気は2度おこります。ほとぼりが冷めたころにきっかけさえあれば…また同じ関係になることは容易に想像ができます。

「あれだけの修羅場になって離婚の危機になったのに、また繰り返すなんて信じられない」と思われる方も多いでしょう。しかし、人の感覚は「時間が風化させる」こともあるのです。

浮気をされたとき、夫と浮気相手と妻と…3人の話し合いで完了することもよく聞く終結方法ですが、それでは同じ過ちを繰り返させる可能性が残ってしまうでしょう。浮気相手と完全に切らせるためには、必ず「法的な制裁」を取ることをおススメします。

不倫に対しては慰謝料請求ができます。ただし、法的な手続きなので、慰謝料請求するためには法的に浮気を証明できる物が必要です。

具体的に浮気の証拠とはラブホテルに出入りする写真や浮気相手宅に出入りする写真のことです。

浮気の証拠を抑えてしまえば夫と浮気相手はもう逃げることはできません。

旦那が浮気相手と縁を切ったと言っていて、今後、相手女性と会わない、メールしない、電話しない、その他一切の接触をしないこと。違約したら慰謝料を支払うといった内容で合意書を作成します。

口約束ではなくきちんとした書面として残すことで法的に効力があるため、夫と浮気相手の連絡を止めさせるためには確実で有効な方法だといえます。

残念ながら、LINEで浮気相手のブロックやアカウントの削除をしても簡単に浮気をやめさせることはできません。何度も浮気をしようとする夫には法的な手段をとって浮気をやめさせましょう。

ただし、慰謝料請求のためには法的に証明できるような浮気の証拠が必要です。本気で夫と浮気相手のやり取りを止めさせたいのであれば浮気の証拠を集めるための準備をしてはいかがでしょうか。

パートナーの浮気に悩み続けてるあなたへ

浮気夫のトリセツを閲覧してくださり、ありがとうございます。浮気夫のトリセツ管理人です。

当サイトに来られる方には「浮気をしているかも」と悩み続けている方が多く来てくださいます。

夫の浮気を疑ったとき、「ただの考えすぎだよね」と淡い期待を持って見ないようにしている人、「夫が浮気をしている」という事実を知るのが怖くてなにもできない人、すごく多いです。

でも、あなたが怖いとか、モヤモヤを感じる気持ちの分だけ、夫のことを大事に思っているってことですよね。本当は大好きだっていうあなたの気持ちがよく分かります。

本当に夫のことを大事に思っているなら、浮気を確かめてみようという勇気を出してみませんか?

探偵に頼めば浮気しているかどうかだけではなく、浮気相手への気持ちや詳しい状況まで分かるように調べてくれます。

そして、浮気の証拠を使うことで、夫の口から本当にのことを聞きだすことができ、真剣な話し合いをすることができます。

実際に、夫が浮気をしているのでは?とモヤモヤしていたけど、実際に調査をした方から意見をいただきました。

「夫が浮気をしていることを知らないフリをして過ごすのが一番つらかったです。一人で悩んでいるよりも、話を聞いてもらうだけでも楽になれますよ。」

「自分の意思を大事にして、調査が必要かどうかを考えることが大事です。旦那を大事にしたいと思いも、忘れてはなりません。」

「浮気してれば相手に慰謝料を請求すればいいし、浮気でなければ、なおのこと良いですし、いずれにしても、モヤモヤしてる時間のほうが勿体ないです。一度きりの人生、楽しみましょう。」

「問い合わせをした時には、旦那の浮気を疑っているという旨を話しました。相談員は私の話に耳を傾けてくれて、すごく共感してくれました。安心できました。」

「もし、浮気でなかったら費用が水の泡になるので心配でした。実際に調査をして浮気を確かめられて、結果的に気持ちが楽になりました。調査費用も慰謝料を浮気相手からもらったので、元が取れました。」

「もし、パートナーの様子が少しでも怪しいと思ったら一度調査をしてみた方が良いと思います。何もなければそれが判明するだけでも気持ちがすっきりできますよ。疑うだけではずっと気持ち悪い状態が続いて辛かったです。」

本当に夫婦関係を修復するためには事実を知ることがなにより大切です。

いつまでもネットを見て悩み続けるか、相談して楽になるのかはあなた次第ですよ。

[st_af id="4460"]
[st_af id="4459"]

-浮気の予防・再発防止

error: Content is protected !!

Copyright© 浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~ , 2021 All Rights Reserved.