浮気された妻の皆さん、どうやって夫の浮気をやめさせますか?どうやって浮気相手を別れさせますか? 浮気の対応次第であなたの人生が決まります

浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~

夫が職場の派遣社員と浮気をしていることがわかったら

更新日:

【夫の浮気相手は職場の派遣社員だった!何とか彼女を辞めさせなければ気持ちが納まらないけれど、どうしたら良いの?】

何となく不信を持つようになった夫に対してしばらく監視を続けていた結果、浮気が発覚したとき。しかもその相手が夫の職場の派遣社員だとしたら…もう明日から笑顔で夫を仕事に送り出すことができなくなってしまうくらい、精神的に追い詰められてしまうことでしょう。

 

ただの浮気もショックですが、浮気発覚後、その相手と毎日会う環境があるとしたら…妻としては心の休まるときがない日々が始まってしまうと思います。派遣社員であれば、何も夫の勤務先に縛られることもないのでしょうから、「辞めてもらいたい」と願うことは…妻としては当たり前の感情でしょうね。しかし、どんなに新しい職場の提供がある派遣社員と言えども、相手の事情や感情、そして人権もあるものです。

 

既婚者と浮気をしたから会社を辞めろ…なんていう権利は、被害者となる妻のあなたにもありません。また、浮気は1人でするものではないため、一概に浮気相手だけが悪い訳でもないものです。悲しい、悔しい、情けない…多くの感情に飲まれてしまいがちですが、あなたの未来のために、一時の感情で奇行に走ることなく、いったん気持ちを落ち着けて、何が最善の対処法かを見極めるように意識していきましょう。

派遣社員と正社員が恋愛関係になる確率は五分五分

夫の勤め先の規模により確率は変わってきます。大企業等の大きな会社の場合、はたからみれば派遣社員の女性が正社員の男性を捕まえようとしている…とも思われがちではありますが、実際に恋愛関係や肉体関係になる可能性は低いそうです。それよりも、中小企業等の規模の小さな会社の方が可能性が高くなります。

 

もちろん、あくまでもこのお話は統計であって、会社の大きさや従業員数に関わりなく、派遣社員と浮気する人はいるでしょうし、男と女である限り…どんな場面でも可能性が0%…と言い切れることはないため、妻としては常に注意が必要でしょう。

 浮気相手の派遣元に通報すると訴えられる!?

はい、訴えられる要素は揃ってしまいますね。妻としては夫と浮気した相手は「悪い人」であり、罰せられるべき存在であります。これは間違った感覚ではありません。しかし…法律で作られている日本国家は、「1人1人の人権」も保護しているため、どんなに悪いことをした人であっても…最低限の保護があるものです。

 

そのため、不貞行為ということも、第三者に知られるような行動を取ってしまった場合、相手から「名誉毀損(※)」で訴えられてしまうこともあるのです。不倫をしていたことを周囲に知られることで、仕事を失ったりするようなことになったら…それを知らせたあなたが罪に問われる事態になってしまうのです。

 

悪いことをした人を「この人、悪いことしました!」と大きな声で言いたい気持ちはよく分かります。それでも…法律がある限り、法に乗っ取った行動をとらなければ、被害者のあなたが加害者になってしまうので…悔しい気持ちは抑え、法に沿った対処をしていくことが賢妻と言えるでしょう。

 

※名誉毀損 出典元:ウィキペディア

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8D%E8%AA%89%E6%AF%80%E6%90%8D

 夫と浮気相手を会わせたくないのであれば…夫を転職させるしかない

不貞関係をしている者同士が毎日同じ職場で顔を合わせる…なんて環境、妻からすれば絶対にあってはいけないことですよね。本来であれば「浮気相手とは二度と会わない」と約束させたり…とにかく連絡を含めた「縁を切る」方向に持っていくものです。それなのに「仕事だから仕方がない」なんて不可抗力な場面がでてしまうなんて…本当にありえないでしょう。

 

夫が正社員、浮気相手が派遣社員であるならば「身軽な派遣社員である浮気相手が会社を辞めるべきだ」と考えてしまうのも…ある意味では一般論となるでしょう。ただ、浮気を理由に派遣社員を辞めさせることは難しいのが現状です。浮気相手が会社を辞めなければいけない…なんてこともないのですから。派遣と言えども生活をかけて働いているのですから…。

 

妻の権利として、探偵事務所等を使い浮気の事実証拠を集めたら、浮気相手に正々堂々と慰謝料請求をすることは可能です。その後、夫と個人的に会わない等の念書を書かせることも可能です。また慰謝料を請求しない代わりに職場を変えてもらうという交渉も可能です。

しかし、仕事を辞めろ…との確約まではできません。慰謝料請求等、あなたが妻の権利として出来る範囲の制裁を与えた後、浮気相手が自主的に会社を辞める等の行動が無い場合…どうしても夫と会わせたくないのであれば、夫の転職を考えるしかありません。

 

「正社員なのに…どうして夫が…」と思うかもしれませんが、正社員であれ派遣社員であれ、本来は…誰しもが生活を背負った背景がある職場を、他人が操作することはできません。またその権利もありません。浮気相手が会社を辞めない、移動しない、夫と会わせるのが嫌…なのであれば、派遣社員の派遣期間が終わるまで我慢するか、夫の職場を変えさせるか…、それはあなたの交渉にかかっています。そのためには浮気の証拠を集めるところから始めましょう。

浮気をどうしたらいいのかわからないあなたへ

浮気を確かめたいなら調査力の「原一探偵事務所」

原一探偵事務所

夫の様子をみてモヤモヤしているだけでは何も変わりません。女性と仲良くしているメールを夫に見せつけても逆切れされるだけです。

現状を変えるための一番の近道はあなたが勇気を出して真実を知ること。

「浮気を確かめたい」、「夫の浮気をやめさせたい」人におすすめなのが「原一探偵事務所」です。

原一探偵事務所は調査実績43年、解決実績10万件以上と業界でも信頼できる最大手の探偵事務所です。

原一探偵事務所では必ず20年以上勤めているベテランが調査のリーダーを務めます。

経験豊富な調査員が指揮をとるので、予期せぬ事態が生じた場合も臨機応変に対応しトラブルを回避することができ、調査の成功率には定評があります。

高性能な調査機材と調査車両を取り揃えているので、言い逃れのできない不貞の証拠を収集してくれます。

夫に浮気を認めさせて浮気相手と別れてもらいたい方、慰謝料請求や調停、裁判等で証拠能力を重視している方にもおすすめです。

浮気の相談、浮気調査の見積もり無料です。全国に支店があり、支店のない地域でも出張費は無料なので、全国どなたでもご利用いただけます。

浮気をなんとかしたいと思っているけれど、中々一歩が踏み出せない。

そんな悩めるあなたのために「浮気夫のトリセツ」限定で調査料金が2万円お得になるクーポンを配布中です。

TEL:0120-22-0268

クーポンを発行しているのは限られたサイトだけになります。どのサイトでも割引されるわけではないので、どこから問い合わせするかが重要です。

※電話で「割引クーポンを見た」とお伝えください。

後払いだから安心!浮気の証拠を抑えるなら「HAL探偵社」

HAL探偵社

浮気の証拠を集めたい人、浮気を確かめたい人におすすめなのが「HAL探偵社」です。

HAL探偵社は後払い(成功報酬)で分かりやすい料金体系の探偵社で、調査料金は業界でも最安水準の調査員1人6000円/時間となっています。

HAL探偵社では必ず調査前に丁寧なカウンセリングを通じて、あなたの目的に応じたプランを作成して浮気調査の料金を見積もってもらえます。

また、料金システムが成功報酬型なので、もしも浮気の証拠が取れなかった場合は料金がかかりません。

なので、夫の浮気がわかっていて浮気の証拠を集めたいと思っている人には特におすすめの探偵社です。

また、HAL探偵社のサイト中部にある慰謝料チェッカーでは慰謝料がいくらなのか無料で調べることができます。浮気の証拠を集める前に慰謝料請求でどの位もらえるのか心配な人にもおすすめです。

↓あなたがもらえる慰謝料はいくら?↓

慰謝料請求の見積もり計算はこちらから

「浮気を確かめたい」「浮気の証拠を集めたい」人だけではなく、浮気の証拠を使って「夫の浮気をやめさせたい」、「浮気相手に制裁・慰謝料請求したい」、「離婚したい」人にもおすすめです。

※問い合わせ後、確認の電話が届きますので、電話が取れる状態でお待ち下さい。

↓問い合わせ・無料相談はこちらから↓

-浮気が発覚

Copyright© 浮気夫のトリセツ~浮気を止めさせる・浮気相手と別れさせる~ , 2017 All Rights Reserved.